葉山・下山口の家

2020/07/06

住まいが人生を変えた!~葉山下山口の家

Inked-20200705-17-20-41_li_20200706134701

強い雨が続きますね。
湘南地域は悠々とアガパンサスが咲き誇っています。

さて、昨日7年前に葉山にて設計した住まいを訪れました。
雨がしっかりと降っていたのに、晴れました(生粋の晴れ女^^)

敷地が道路より1.5m高く高低差があります。
そこで、道路面からアプローチするように地下をつくり
その上に木造の2階をのせた混構造となります。

20200705-17-22-53     
 
当時はお嬢さんは小学校1年生、息子さんは1歳でした。
もう、すっかり大きくなって。
「このあたりで大工さんとエビフライ食べたの覚えてる!」と
上棟式の様子を話してくれました。

021

そう言えば、2013年のお正月には、こんな年賀状も頂きました^^

017


設計時は、子育てとお仕事でお忙しい時期のご夫妻でした。
ご主人の体調不良が続き、お二人とも余裕がなく、なんとか精一杯に生きておられました。

ところが、昨日お伺いすると、皆で満面の笑みでお出迎えしてくださって
ご主人もとってもお元気になられていました。
奥様が「主人はあの時と見違えるほど元気になったんです。それはこの家のおかげなんです」と。

地下のRC(鉄筋コンクリート造)を利用してご主人専用の音楽室を作ったり
家族4人が川の字で寝ることのできる寝室にしたり
どこにいても葉山の木々の深い緑が見えるように窓をとったり
床材はクルミで優しい感じにしたり。。。

001_20200706142001

キッチンはすべて造作で作りました。
目の前の窓からは、ご主人が帰ってきたり、子どもたちを見送ったりするために木製建具で作りました。


さらに、このブルーは当時「YUKO Blue」といって、私が作ったオリジナルカラーです。
みなさまにとても人気のあるお色で、いろいろな住まいで採用していただきました。

それについても

「あれから7年が経ち、ようやくこの色の本当の良さがわかるようになって、
自分と馴染んできました。この色にしてよかったです。どこにも無い、すてきな色です」
と仰ってくださいました。

じわじわとかみしめていただいているようで、嬉しいです。

014

 
浴室はバルコニーに繋がっていて、真っ白。とても明るく開放的なのです。
葉山の空からの光に反射して、風通しも良いため、カビなどが生えにくいのですね。
今もきれいに保たれていました。


022

どこもかしこも、設計していた時のイメージどおりに住みこなしていらっしゃいました。
あまりの快適さに、末期ガンでいらしたお父様もしばらくこの家で療養され
「心地よいねぇ」といいながら天国へ旅立たれたそうです。

009  


「私、仕事で疲れ切った時には、2階のベランダ越しに星空を眺めるのです。
とってもきれいな夜空で、囲われているので、自分だけの空みたいで、心から癒やされています。
星がきれいだよーって、娘も呼んで、ごろーんと木の床に寝転んで二人でながめるのです」
とはにかみながら奥様が別れ際におっしゃいました。

週末には誰かしらお友達が訪れ、キッチンで料理したものをみんなで食べて楽しんでいらっしゃるようです。


キッチンは、コの字型が使いやすいのです。案外と。
こちらはデットスペースができるのでメーカーなどの既製品にはあまり無いのですが。
それに、この住まいはコの字のキッチンから始まり、全体のプランが生まれました。
だから、こうしてたくさんの方に使って喜んでいただけているようで嬉しいです。


7年前は病気がちで忙しくて、知り合いと交流することもなかったご夫妻。

 

しかし、このように(信じられないかもしれませんが)

住まいが人生を変えてしまうのですよ^^

奥様は多田マジックだと(笑)


| | コメント (0)

2013/10/01

葉山・下山口の家 完成

008
「葉山・下山口の家」無事にお引渡しを終えました。

敷地との高低差を利用して地下1階部分を鉄筋コンクリート造とし、

1、2階を木造で作っています。

さて、度々フェイスブックではお伝えしておりましたように、

この住まいの要は

続きを読む "葉山・下山口の家 完成"

| | コメント (0)

2013/07/03

相思相愛~住まいを想う気持ちが住まいを良くする

010

梅雨の合間のほんの一日の快晴に。葉山下山口の家、上棟しました。

昨年の夏にお会いして、すでに一年が経とうとしています。

いつも、ご家族の家づくりに対する要望をお伺いしている最中に、カタチとコンセプトが瞬く間に浮かんできます。

この家のコンセプトである意図は、瞬く間に浮かんだ最初のイメージから全くぶれていません。

そうするととても良い建築になるものだな~と改めて。

続きを読む "相思相愛~住まいを想う気持ちが住まいを良くする"

| | コメント (0)

2013/06/06

愛される日常 愛される建築

001

清々しい日が続きます。益々増す緑の勢いのように4月、5月は公私共に充実した月でした。スケジュール帳が真っ青となるくらい(ペンのインクがブルーなので)

6月ももうすでにびっしりですが、マイペースでコツコツと。目の前にあることを丁寧に。

さて、葉山・下山口の家 着々と進んでいます。

続きを読む "愛される日常 愛される建築"

| | コメント (0)

2013/04/21

Misty そして霧が晴れる時に

P4157341

暖かかったり、寒かったり、こうして季節は初夏へ向かっています。

今日は予定していた打ち合わせがキャンセルとなり、「そろそろやらなくては」と心の片隅において置いた事柄や勉強に取り組んでいます。静かな雨音とジャズ、を聴きながら。そう、今日はMistyという曲がとてもしっくりとなじむ日。ゆっくりと静かに、穏やかに。

さてさて「葉山・下山口の家」着工いたしました。

続きを読む "Misty そして霧が晴れる時に"

| | コメント (0)

その他のカテゴリー

おはなしのおはなし お悩み相談 お施主さんの声 お知らせ きぃちゃん家 こどもとわたし ごあいさつ つばさの家 なかじゅくの家 まいおかのいえ ものがたり わたしのこと わたしの設計心得 エコなこと オススメの旅 オンライン化 セミナー タイ旅行記 ポエム メディア掲載 メルマガサンプル メンテナンス リノベーション リフォーム 事務所の歴史 京都・出雲・天橋立の旅 京都・奈良の旅2020 伝えること 住まいの基本 住宅とお金 傾斜地に建つ家 北海道旅行記 北見方の家 北鎌倉の家 収益物件 名古屋出張 「明治村」ほか 回の家 回顧録 多治見の家 多田祐子 連続講座 大人の女性に 大草の家 季節とインテリア 家具づくり 希望の家 平塚・黒部丘の家 幸運体質環境講座 店舗設計 庭のこと 建築ウンチク 建築家のお仕事 弥富の家 感性を磨く 手づくり 整理整頓とお掃除 新しい生活スタイル 日本人の感性 映画 本日のおすすめ 桑名音楽ホール 梓川の家 横濱和泉の家 浄明寺の家 湯河原の家 生きること 癒し 白い家 白旗の長屋 相模大野の家 空間と心 紅花居 美について考えること 美容 美濃加茂の家 美術館巡り 職人魂 葉山・しおさいの家 葉山・一色の家 葉山・下山口の家 語学 読書 講座・セミナー 豊かになるライフスタイルコンサルティング 雄三通りの家 casa la mar K動物病院のこと Vie Café ~お茶会~