2016/01/04

謹賀新年

S_mg_1707

あけましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になりました。
おかげさまで実り多き一年となりました。

本年も日々やることを
コツコツと丁寧に、と心して。

日本中を旅をしながらのびのびと
業務して参る予定です。

お母さんとしては、
成人式、受験、息子二人の卒業式と
またまた盛りだくさんの年ですが

すべてをうまくやろうと力まずに
その雑多な中にある何気ない喜びを
感受性豊かに受け止めていこうかな、と。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2013/01/07

日本を大人の女でいっぱいにしよう

_mg_7527_web

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

2013年が始まりましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私くしはと言いますと

facebookには書きましたが、昨年の29日夜より高熱が出始め、

意識朦朧としている間に年を越してしまいました。

続きを読む "日本を大人の女でいっぱいにしよう"

| | コメント (0)

2012/01/07

あけましておめでとうございます

Sh3k02830001

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

新しい年になって、7日経ちました。

みなさま お正月はいかがお過ごしでしたか?

私は

続きを読む "あけましておめでとうございます"

| | コメント (0)

2010/01/05

箱根より あけましておめでとうございます。

P1034981

 あけましておめでとうございます。

2010年が始まりました。元旦の夜は素晴らしい満月でした。

 

昨年末に何か忘れている気がする…という気がしてならなかったのですが「箱根神社へ行く」という言葉がイメージで浮かびお参りに。

続きを読む "箱根より あけましておめでとうございます。"

| | コメント (0)

2009/10/03

丸ビルで朝食を

Photo

2日 朝5時半に家を出て「丸の内朝大学」の会場へ。6時半過ぎに東京駅についたのだけど平日のお昼くらいの人がいてびっくり。みなさまお疲れさまです。

今回のこの講座では無垢の木のサンプルに自然塗料を塗ってもらうことも取り入れてみようかな~と思い、私が好きな材料を営業の方々にお願いして準備して頂きました(頭であれこれ考えるよりも身体全体で感じ取ってもらうことが大切だと考えているので)

続きを読む "丸ビルで朝食を"

| | コメント (0)

2009/09/01

実りの秋に向けて

Rose02

29日・30日と小田原にて「夏の建築家展」に参加させていただきました(事前告知が間に合わずゴメンナサイ)

短い時間の中でしたがお越しくださる方々の「住空間」に対する意識が数年前にくらべるととても高くなっていると感じ、嬉しくなりました。

また、建築家を目指したいという学生も多く、彼らと話をしているととんがっていた自分の若かりし頃を思い出したり…今の学生さんは礼儀正しく穏やかなのですね。

さらに今回参加された先生方は神大(神奈川大学)出身の方が数名いらして、あの学食や中庭、さらになつかしいサークル名が出てきたり。

続きを読む "実りの秋に向けて"

| | コメント (0)

2008/12/30

ご挨拶

 今年も大変お世話になりました。

また、「知的・美的なおしゃれ生活」をご覧くださいまして

誠にありがとうございました。

2009年も

実りある一年となりますよう日々研鑽して参りたく存じます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

20081206_4

では、みなさま 良いお年をお迎えくださいませ。

| | コメント (0)

2008/01/08

北京よりごあいさつ

P1012303

 新年明けましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

年末年始は実家の福岡~北京へと見聞に行って参りました。

続きを読む "北京よりごあいさつ"

| | コメント (0)

2007/01/05

ただいま!

新年あけましておめでとうございます。

本日湘南に戻りましたーーー!!!久しぶりにPCを開くと怖ろしいメールの数でした。旅行の後の洗濯も大変なのですが・・・メールの整理も大変です。8月25日くらいからの夏休みの宿題の山を思い出します。

海外旅行は2年ぶりで英語を殆ど忘れかけており毎度のことながら今年こそは勉強を続けなくては!と思ってしまいます。まあ旅行程度ならなんとかなるんだけど。

今回は「タイ」に行って参りました。チェンマイやバンコク、アユタヤetc・・・遺跡や寺院は本当に建築をやっていると面白いです。とくに「タイ」は小乗仏教の国ですから仏塔が面白い。面白い写真を沢山撮ってきましたよ~。

カウントダウンはバンコクだったのですが、街の中心は夜中の3時まで大騒ぎでした。殆どが台湾や香港からの観光客だそうですが。中国語とドイツ語と英語が交じり合うなんとも面白い時間と空間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/08/23

建築家の住まい

今回で100連載となりました。いつも沢山の方々に支えられてここまで参りました。

誠にありがとうございます。

実は100回目に何を書こうか随分迷いましたが、やはり自邸についてかなと思い書き綴ってみたいと思います。

一回ではとても書き切れないですが。

私は今マンション住まいです。いろいろな検討結果、マンションのほうが私達家族の今のライフスタイルに合っていたからです。

おそらく、子供達が巣立っていくまではここが拠点となるでしょう。

では、自邸は?と聞かれましたら。

私はアトリエとリビングのある平屋を将来持つことが夢です。緑の中で青い空と海が見えることが必須条件でしょうか。ゆっくりとした時間を過ごす空間にしたいと考えています。朝日をみながら、アトリエでエスキースをし・・・グリーンのあるテラスでおいしいランチを気の合う人たちと楽しみ、シエスタ。そして夕日を眺めてまた絵を画く。

キッチンやお風呂などの水周りにはかなりこだわりを持って設計すると思います。

老後にはしたくありませんが、近い将来必ず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧