« 2020年8月 | トップページ | 2020年11月 »

2020/09/12

旅にでられなくても、日常でより深く味わうために。

Img_3814   

今日の湘南は朝からシトシトと雨が落ちています。
私はこんな雨の日が案外好きで、心穏やかに静かに過ごすのを楽しみます。

新しい生活スタイルになって家で食事や家飲み?(と言うようですね)をされる方が増えたようですね。
以前は地方での展覧会などで出張が多く、外食を余儀なくされていましたが、
コロナ禍の今、やはり家族揃って食事をすることが多くなりました。

そんな時、主婦にとっては、食事の支度が億劫になることがありますね。
メニューを考えたり、手順を段取りしたり。
当たり前にみながやっていることですが、大変なことですよ。
私の場合、仕事で疲れていたりすると本当に何も考えられなくなったりします。

そんな時、お気に入りのうつわがあるといいのです。
我が家では「三谷さんの木のうつわ」が毎日登場します。
松本で住宅の設計の仕事をしていた時に三谷さんのお店である10cmを訪れ
一目惚れして購入したクルミの大皿。

木目と手作業の後がとても微笑ましく見ているだけでうっとりです。
最初はもったいない感じがしてフルーツを入れていたのですが
ある日、お料理がとても上手な友人が木のうつわを素敵に使っているのをみて
これにサラダを盛り付けてみました。するととっても美味しそうに見えて^^;

実際、生野菜の水気も落ちるので、美味しくなります。
今年の夏は、お蕎麦や素麺なども盛り付けてみました。
うつわを変えるだけで気分も変わるのですね。

Img_3815  

こちらは、名古屋に出張していた時に常滑で購入した急須。
工房を訪れ、作家さんに作る過程や美味しいお茶の入れ方などを聞くことができました。

このように旅の途中で気に入った食器や暮らしの道具を買うのが楽しいのです。
使うたびに旅の中の楽しかった時間や面白いエピソードを思い出します。
また、地方の文化も知ることになって、より深く味わえるのですね。

今、旅に出られなくても普段使いに食器で旅を味わうのも楽しいですよ^^
あなたのオススメのものがあれば、ぜひ、教えてくださいね。

-----------------------------------------------

ライフルタイルを整えて輝く未来にしよう!

オンラインセッション開始による特別企画!


豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/

詳しくはこちらの記事から








| | コメント (0)

2020/09/11

手紙はアート。感性を磨き続ける。

118988448_2654944214821565_8374219088644

京都鳩居堂より便箋が届きました。
仕事でもプラベートでも何かを贈る、または送る時は、必ず鳩居堂の便箋で一筆します。
以前はわざわざ京都まで行き、本店で買い求めた鳳凰の便箋を愛用していましたが
なかなか足を運べない今、ネットショップでこちらの花ふぶきにしました。

紙の質が違うのですよ。全く。他にはない書き味なのです。
万年筆でも筆でもボールペンでもストレスなく描けます。
また、目に優しい白で手触もとても良いのです。

今では手書きのお便りなど送らなくなりましたね。
でも、私はやはり手書きで贈りたい。
お手紙は、「ひとつの想いのカタチ」であると思うのです。

封筒の宛名、切手の絵柄、重さや厚み、肌触り。
紙やインクの匂い、筆跡のクセの愛らしさ
また、便箋にシワなどがあるとその人の息づかいも聞こえてきそうな…

ある意味、ひとつの作品でありアートであると思うのですね。
だからこそ、この文化を大切にしたいと思うのです。

五感を使って想いを伝える。
言葉が鍛えられるだけでなく、封筒や便箋にまで意識を広げると、感性が磨かれる。
これを面倒くさいといってやらないのはもったいないかな。

そしてそして「にほい袋」をぜひ創作のお供に。
これは便箋と一緒に保管しておくと、ほのかな香りが移ります。
封を開けると優しい残り香のようなものが相手の方に届くのです^^

視覚、聴覚、触覚に嗅覚をプラス。
一通の手紙を封するまでに、感覚が研ぎ澄まされていく。

今回私は、桜の香りのものをチョイス。
桜の香り、大好きなのですね。
京都に行くと桜アイスを桜茶とともに頂きますし
普段使うハンドクリームもボディーソープも桜の香りです^^;

アートは至極身近に。「用の美」に目を向ける。
効率を追求すると真っ先に削除されるのでしょうが
人がより良く豊かに生きていくためには大切なもの。
せっかく日本に生きているのだから。

嗚呼、そろそろ「用の美」を巡る奈良・京都に行きたい病が出てきました(笑)

---------------------------------------------


ライフルタイルを整えて輝く未来にしよう!

オンラインセッション開始による特別企画!


豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/

詳しくはこちらの記事から

| | コメント (0)

2020/09/10

新しい生活スタイルで見つけた大切な習慣

119001057_238265220904162_89830273764389

新しい生活スタイルになり、家にいる時間が増えました。
家にいると嫌でも目に入るインテリア。
そこで断捨離やDIYを始めた、という方も多く見受けます。
不要なものがなくなると、心がスッキリとして前向きな気持ちになりますね。
しかし、もっと何かやりたくなった方は失敗する前に、どうぞ私にご相談くださいね(笑)

私の場合、昨年が断捨離の一年したので、今年は新しい習慣に挑戦しています。
7月の事務所設立20周年の日のお食事会で熱心にTwitterを勧めてくださる方がおられました。
私のブログの読者さんでしたらおわかりかと思うのですが、
「140文字で話のオチがつけられる自信がない」というのがやらない理由でした。

しかし、勧めてくださる彼女も古くからの拙ブログの読者さん。
祐子先生のブログは高尚すぎてコメント付けづらいので少し身近な感じでお願いします。
とのご意見でしたので、ならばやってっみようかな、と、その場ですぐにはじめました。
その後、有り難いことに、「毎日、拝見できるのが嬉しいです!」とおっしゃってくださってます^^
もちろんコメントもしてくださいます!

最初は彼女に背中を押されていろいろな方と知り合うようになり
そのうちに価値観や考え方の合う仲間のようなものができはじめました。
今の大切なお仲間はみなさん、日々を工夫しながら前を向いて歩いています。
毎日、日常を豊かにしていくような小さな工夫がたくさんツイートされます。

その中の1つ。朝、お香を焚く、というものが私の胸にささりました。
あ、この習慣いいな、と思いまして、早速、鎌倉の亀頭 薫堂へ。
たくさんの種類に驚きましたが、湘南らしい名前のお香を見つけました。
それから毎日、お香を焚いてから仕事に取りかかるようにしています。

その日の気温や湿度、また、自分自身の体調などにより香り方が違うのがとても楽しいのですよ。
ふと、学生時代、珈琲専門店でバリスタをやっていたころを思いだしまして、結局すべての道は同じなのだと。
香道をいつかははじめたい、という想いがどこかにずっとありましたので、そんなお仲間もできました。
そして、私は香りによって何かを感じることが好きなんだな、と気づきました。

今はコロナ禍のため、外での活動はできませんが、こうして自分自信を深く掘り下げ、深化していくことはできますね。
世の中が静かな今こそ、落ち着いて楽しめるのかもしれません。
ご縁があってはじまった心地よい大人ならではの習慣。
これからも大切にしていきたいと思っています。

Twitterのアカウントは
@hany_18love

-----------------------------------------------

ライフルタイルを整えて輝く未来にしよう!

オンラインセッション開始による特別企画!


豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/

詳しくはこちらの記事から

 

| | コメント (0)

2020/09/09

スマートフォンから離れて今度はどこに行こう。

118794859_3968051539876985_8126469382379

残暑厳しい中、いかがお過ごしでしょうか。
家で過ごす時間は多いものの、なんだか一日があっという間に過ぎていくようです。
外出は少なくなったものの、コロナ禍では、なんだかずーーーっと人と話をしているいうように感じています。
スマートフォンがあればどこでも仕事ができようになった今、便利ではあるけど不都合であることも多いですよね。

だから、頭の中がザワザワして疲れがとれないようにも感じてしまいます。

先日、喜多川歌麿の「雪月花」が観たくなって箱根小涌谷にある岡田美術館に行ってきました。
館内は電波の発するものの持ち込みが不可です。
スマートフォンなどはすべて入り口手前のロッカーに預けて展示室に入ります。
最初は厳しいなあ、と思って渋々だったのですがこれが案外快適だったのです。

展示品は陶器から磁器、浮世絵と続き、古代縄文土器にまで及びます。
大半の方が、美術品と言えば西洋絵画や彫刻などの洋モノの鑑賞を好まれるのでしょう。
しかし、最近特に日本文化に傾倒している私にとってはツボにはまるものばかり。
おまけにスマートフォンもなかったため、3時間半もの間、かなり集中して愉しみました。

途中で疲れたので、開花亭で珈琲とチョコレートを頂きながら夫と建築談義を。
何でここに柱があるのか?とか
私だったらこの窓を引違いにする、いや俺だったらFIXにする、やら
滝が見えないから惜しい配置だね~だとか(笑)

これがスマートフォン持っていたら違う休憩時間になります。
近くにいるとは人喋らないで画面の向こうの人とお話する(笑)

これはではいけませんね、と思いました。
今という一瞬は一度だけなのですよね。
滝の落ちる音とひぐらしのかなかなかなかなを聞きながら
全くアナログになる時間、大切だなあ、と。

それも、自分の周りの人が皆、その場を楽しんでいるのが心地よかったように思います。
時間の流れがゆっくりで、心がそこにあるという安心した気持ち。

バランスなのですね。
どちらも必要。だからどちらかに偏らないように。

さて、喜多川歌麿の「雪月花」
「品川の月」「吉原の花」「深川の雪」の三部作を同時に見ることができます。
「品川の月」は複製ですが、3つを同時にみることで見えないものが見えてくるといいますか
それぞれの共通点や違いが比較できてとても面白いキュレーションです。

喜多川歌麿の絵は構図、筆使いともに卓越で、絵から目を離せなくなるくらい巧みに描かれています。
「深川の雪」ではエッシャーのだまし絵のような方法でレベルの違う空間を描いているのですが
これが実に見事なのですよ。
じっくり見ると、絶対におかしいのだけど、頭の中では館(やかた)の中が三次元で出来上がるのです。
もう、センスの賜物です。
建築パースもこれで描けたら面白いのになあ。



これから本格的に秋が訪れますね。
日本が美しくなる季節です。
さあ
スマートフォンから離れて今度はどこに行こう。

-----------------------------------------------

ライフルタイルを整えて輝く未来にしよう!

オンラインセッション開始による特別企画!


豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/

詳しくはこちらの記事から

| | コメント (0)

2020/09/02

☆オンラインセッション開設特別企画☆【豊かになるライフスタイルコンサルティング】

Lp

いよいよ2020年も残り4ヶ月となりました。
新型コロナウィルスの影響により
全く違う環境での生活や仕事のスタイルを余儀なくされて4ヶ月程経ちましたね。
以前の開放感のある生活が遠い昔のように思えます。

3月末より一日の大半を家で過ごされていたり
仕事、教育においては、リモートでの対応しておられる方も多いことでしょう。

私共もインターネットを利用した業務が大半となりました。
特に、私の場合は建築家展、講演活動、サロン活動などリアルな場での交流をとても大切にしておりました。
ですから、長引くコロナ禍の中、どのようにしてお客さまとのコミュニケーションをとっていくか試行錯誤の日々にいます。

非常事態宣言が出された直後より、すぐにオンラインのすべての可能性を学びました。
そしてまた、私自身の可能性、付加価値などをすべて洗い出しました。

そしてようやくその中のひとつをあたためて、ついに!完成いたしました!!!

それは、

豊かになるコンサルティングセッション」をオンラインで開催すること。
それを記念して、何と!初回をかなりご受講しやすい価格でご提供いたします❤️

今回は、デザイナーさんにお申し込みのページを作っていただきました!

↓↓↓

オンラインセッション開始による特別企画!

豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/




7月よりwebデザイナーさんとZoomとslackなどのオンラインで打ち合わせを重ね、
おかげさまで本日、2020年9月2日に特別企画をリリースする運びとなりました。
(この製作ストーリーもとても面白い偶然ばかりでした。とっても楽しい2ヶ月間。後日ご紹介しますね^^)

さて、このセッション。
実はリアルの対面では、ご紹介のみで密かに密かにご提供してきたという年代物^^
設計のお仕事と育児で手が一杯で広く告知してしまうと中身が薄くなりそうでできなかったのです。
しかし今年、下の息子が20歳を迎え、体力的なサポートが必要なくなくなりましたので、今、やる時だ、と。

では、なぜこんなことを始めたかをお話しますね。

住宅の設計をしているといろいろな方の人生を伺います。
お察しかとは思いますが、仕事でもプライベートでも素敵に生きていらっしゃる方ばかりです。

そんな方々のお仕事をさせてもらいながら、様々な方がいる中でもある共通点に気づいたのです。

それは、

「豊かに生きている方は暮らし方が美しい」

ということ。

うふふ、知りたいですよね?その秘訣は何なのか?具体的に。

豊かに暮らしている方の知恵や習慣を知り、
では、自分は、
この多様化複雑化した社会においてどのようにして生きていくのか。

共に考え、揺れ動く心をサポートしながら、
暮らしを知り尽くした私が伴走してくという
マンツーマンのセッションでじっくりとお伝えして参りますよ。

ところで
家での時間が増えた今、断捨離をされている、という方が多く見受けられます。

では、
「断捨離した後、どのように暮らしていくのか?」

明確にイメージできていますか?


また、
「モーニングルーティーンで見るような芯のある素敵なライフスタイルをどのようにしたら実現できるのか?」

言葉で言い表すことができますか?

漠然とした不安やおぼろげな理想を言葉にしていくことがとても効果的なのです。
そこではじめて自分で腑に落ち、行動に移すことができるのだから。

具体的には、自宅で仕事をする時の理想の空間の作り方、照明、家具の配置や選び方。
インテリアショップなどで失敗しない購入の仕方。
さらに、育児と家事の上手な両立のための動線の工夫やそれぞれの性格に合わせた収納方法など。

そして、ここからがとっても大切なのです。
生活を美しく整えていくためのモチベーションを維持する方法や心の持ち方なども、もちろん丁寧に寄り添って参ります。

ここまでお読みになって
すべておひとりできる、とおっしゃる方もいらっしゃるでしょう。

しかし、住まいを見つめ続けている私がサポートすることで
ご自身がイメージされている以上の結果が訪れるというマジックが起こるのです。
お申し込みのページではお客さまの声も掲載しておりますのでお読みくださいね⭐️)

あなたのキラキラとした眩しくて今は目では見えない未来へ
心を込めてお導きいたします^^

今、この記事を読まれている貴女と
夢を共に歩ませていただくことを心より愉しみにしております。

詳しくはこちらから ↓↓↓

オンラインセッション開始による特別企画!

豊かになるコンサルティングセッション 特設ページ

http://www.campaign.you-allabo.com/

| | コメント (0)

« 2020年8月 | トップページ | 2020年11月 »