« みんなと違うところを見つけることが芸術なんだ | トップページ | 愛着という幸福感をなくしてしまった現代人 »

2016/12/17

女性が輝く空間を作っています!

Img_7286

冬の柔らかな青い空は、なぜか子供の頃に思い描いていた空の色。

理想的な空の色なのでしょうか。

さて、先日は半日かけて都内のショールームにて打ち合わせでした。

エステサロン ocean のリノベーションプロジェクトです。

写真は今年の春に設計契約を結んだ時、オーナーの比留川さんと一緒に。

丁度昨年の今頃、「きぃちゃん家」の和室の写真をFacebookに上げたところ、「すてきですね!」とコメントをいただきました。その際「この空間は、アマテラスオオミカミが天岩戸に隠れている際にアメノウズメが踊っているような空間をイメージして作りました!」とお返事しました。

Img_4526

このやりとりがきっかけとなってオーナーの中にあったスイッチがON! になったそうです。

実は、アメノウズメについてはきぃちゃんにはお話しておりません。私の中だけにある共感覚でのコンセプトとにとどめておいたのです。しかし、オセアンのオーナーとはとある講座の集まりで知り合い、その会合の際に「古事記」や「縄文文化」の話などでかなり盛り上がったのを思い出したので、お話してもわかってくださるかしら、と思いお話しました。

Img_7287

あれから約1年、彼女の経験してきたことや、現在のサロンの様子、そして未来の構想をうかがったり、実際に施術を受けたりしながら、じっくりとカタチを作り上げてきました。 

お食事をしたり、本を共有したり、そして彼女の作り上げてきたサービスを 受ける。サロンの設計はお客様の動線、さらにはその際に発生する感情の動きも大切になります。

こうしてソフト面を共有し、1年間をかけて仕上げてきました。仕事、子育てなど、がんばってきた女性のお力になれることがとても嬉しいので、「天岩戸のお話で」信頼してくださって、ご依頼いただき本当に有り難いなあと。

見えないものを見える化する。思考を現実化させるために細部までもイメージすることが大切です。イメージできないものは、カタチとして生まれないからです。

そのために、まず一番にやることは、「話すこと」でしょう。人に話すことで自分の思考の整理をします。話しをすると、たくさんの気づきが訪れます。それを、共有し、育てていく。私の場合、相手の仕草や表情、声のトーンを聞いていると、その人が持つ固有の振動数を音楽としてキャッチするために、対面での面談はとても大切な時間です。

設計の面白さはクライアントと二人三脚しながら成長していくこと。さらにはたくさんの可能性から最高のものを作り上げていく喜びを分かち合うところにあります。

oceanのオーナー 比留川さんの音楽は、シューベルトのアヴェ・マリアです。どのような空間になるか、お楽しみに。

|

« みんなと違うところを見つけることが芸術なんだ | トップページ | 愛着という幸福感をなくしてしまった現代人 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« みんなと違うところを見つけることが芸術なんだ | トップページ | 愛着という幸福感をなくしてしまった現代人 »