« 手はその人の生き様を写す。 | トップページ | 大人だからこそ感性の合う仲間とリアルに会いましょう! »

2016/11/11

人は光っているものに惹かれます。虫だってそうですね。

Img_7046

肌寒い日が続いています。お変わりなくお過ごしでしょうか。

さて、今年の9月末、秋分の日前後にして私の世界は大きく変わりました。ガラリと。

 

もちろん、日々の生活は変わりません。いままでどおり、朝から子供達にお弁当作ったり、掃除や食事の準備などに忙しくしています。生きていく上で必要な日常は何ら変わりません。それらは、淡々と過ぎ去っていきます。

何が?と言えば、ひとつは仕事の質と種類。もうひとつは周りにいる人々の人間性。

では、なぜ変わったのか?というと、

今年はじめに「自分の魂が喜ぶことを選択する!」と決めたこと。

ひらたく言うと「良い妻、良い母、良いビジネスマンになるために、がんばるのや〜めた!」ということです。

いやはや、何でも続けてみるものです。

数ヶ月後、本来自分の持っていた「素の能力」のようなものが、奥深いところからあらわれはじめました。感情も精神も肉体的要素もすべて。

「本来の私そのもの」でいると、内側からにじみ出てくるのでしょう。

人は光っているものに惹かれます。虫だってそうですね。

だから、自然に自分と波長が合う人が集まってくるのです。さらに、光り続けているとありがたいことに周りの人達が、それを引き出すのを手伝ってくれるようになります。

今までは「がんばって、がんばって、がんばって、達成したけど、だれもわかっちゃくれない!世間はおかしい!」などとどこかで否定するような感もあったりしたのですが。今思うと、「いやなヤツだったなあ」って。(笑)でも、この経験があったからこそ、今がめちゃくちゃ充実しているのでしょう。

今思うと、がんばっているほうが、ラクだからそうしていたのかなって。だって、自分と対峙するのって怖い部分もありますよ。鏡を見るのとか、体重計に乗るのが怖い!というのと同じような感覚なのかしら。

でも、その怖い!を乗り越え、肚をくくり、奥深いところが望んでいるものを大切に行動していると、がむしゃらに何かを求め、奪いに!(笑)行かなくても、必要なものが必要な時に、向こうからやってくるようになりました。「あ、また来た!」っていうくらいに簡単に。受け取って、感謝して「楽しい楽しい!」と面白がっていると、同じように共感してくれる人が次々と集まってきて、さらに面白いものをもってきてくれたり。

Img_7065

9月くらいから、この繰り返しで生きています。もう、毎日毎日遊んでいるような感覚。時々、以前の私のがんばり屋さんのクセがでてきて「こんなに遊んでばかりいると後で困るのでは?」と思うのですが、「いかん、いかん、鏡を見なくちゃ!」と打ち消します^^;

あ、でもね、本当に遊んでいるわけではなく、仕事をきちんとしているのですよ。ただ、肩に力を入れなくてもサラリとでき、とにかくワクワクと楽しいのです。そんなことで「遊んでいる」と表現しているだけです。

自分の想像を超えた仕事が次々と与えられます。週の半分は今まで「ありえない!」と思っていたことに遭遇します。

「一生会えないすごい人!」と思っていた人にすんなりと会えたり。「一生行く事ない場所だ!」と思っていた場所に招待されたり。もう、ワクワク、ドキドキ続きです。遊園地のアトラクションに乗っている感じといったらいいのかな。

どこから見ても、自分を自分以外の何かに見せようとしていないので、どこに行っても、誰と会っても動じなくなりました。だからいつでもだれとでも「わーい!」って楽しめるようになりました。

 

そんな中、この流れに導かれて、新たにブログを書き始めました。

音楽を奏で空間を創造する設計手法

音を視覚化する建築家

http://aqua-marine.tea-nifty.com/yukotada/

20万人にひとりしかいないであろうといわれる共感覚の中でも特殊な能力を使って設計する手法についてです。自分では当たり前だって思っていたことや、センシティブと言われるのがいやだなと見て見ぬ振りをしていました。

数年前に当たり前ではないことに気づき、今年は、繊細とは時として役に立つのだという自分の弱さを受け入れることができるようになりました。

まだまだ、まとめるのに時間がかかるのですが、ボチボチと更新して参ります。こちらのブログもどうぞよろしくお願いします。

|

« 手はその人の生き様を写す。 | トップページ | 大人だからこそ感性の合う仲間とリアルに会いましょう! »

わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手はその人の生き様を写す。 | トップページ | 大人だからこそ感性の合う仲間とリアルに会いましょう! »