« 私が自主的にセミナーを開催しなくなった理由 | トップページ | 名古屋でも180%の力をだして働いています^^ »

2016/05/13

飛騨川の水面のように清らかに

20160426_1853222_2

雨の多い初夏です。先週末に愛知、岐阜へ現場監理に行ってきました。

地元の方はこう言うと驚きますが、出来るだけ宿を下呂温泉にしています^^

20160510_1202151

名古屋近郊から約1時間半ほど

飛驒川沿いに国道を北上して行きます。

決して近いといえる道のりではありませんが

季節や天候のうつろいにより変わる木々や水面の表情は

私たちに万物の成り立ちをそっと語りかけてくるようです。

 

そんな しんとした時間と空間が持つことは

やることに追われる現代社会の中

すっと 心を穏やかにしてくれます。

このような時間と空間をとれるというのは有り難いことです。

 

20160509_1426131_3

さて、愛知県小牧市の「大草の家」

最後の仕上げの段階です。

写真はパテ処理といって、仕上げをする前に下地を仕上げる作業の様子。

また、手前の階段手すりは

以前母屋で使われていた欄間を再利用しています。

20160509_163750

外観もほぼできています。

あとはポイントとなる木製建具を待つのみ。

 

1階と2階のすっと通った軒の水平ラインをデザインの軸とし

断面構成を考えました。

2階の高さ関係を1階のプランと噛み合わせ

立面が美しいプロポーションとなるように
どう構成していくかがキモ。
とても難しかったなぁ。

基準法と予算と利便性と効率とデザインとを
一度同じゾーンに並べ
それを同時に 揉み解しながら
納めていくのが私流のやり方です。
 
来週早々に検査機関による完了検査が行われます。
ということで、明日からまた出張^^
 
 
今回は新しい案件の現地調査もあり
ワクワクしています。
 
では、素敵な初夏の休日をお過ごしくださいますよぅ
 
大草の家 完成見学会のお知らせ

Photo

|

« 私が自主的にセミナーを開催しなくなった理由 | トップページ | 名古屋でも180%の力をだして働いています^^ »

大草の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 私が自主的にセミナーを開催しなくなった理由 | トップページ | 名古屋でも180%の力をだして働いています^^ »