« 女性って素晴らしい!〜彼は秘密の女ともだち | トップページ | 真のデザイナーはストイック »

2015/09/15

「いのち」を支えられるのは「いのち」だけ

400pxmaslows_hierarchy_of_needs

                 出典:Wikipedia

爽やかな風に秋の気配を感じます。

このひと月は毎週末、地方に出張していました。

 

本日配信のメルマガにも書いたのですが

都市(といっても湘南は都市と地方が半々ですが)と地方を

行き来するにつれ

両者の大きな違いをガツンと感じる今日この頃なのです。

 どちらが良い、悪いという話ではなく。

 

地方に住む人は

純粋に「生きる」

ということに真剣に向き合っています。

 

純粋に生きる、とは本能的な部分。

いのちの根源とでもいいましょうか。

 

はい、私の講演を聞いてくださった方は見たことありますね。

マズローの5段階の欲求のピラミッド。

人間には5段階(正確には6段階)の欲求があり

底辺に近いほど原始的な欲求となります。

 

地方の方々は、この図でいうと

赤い部分、一番底辺にある部分を

とても大切にしているのです。

 

 

 

自然の中で生きること、と

作られたモノの中で生きることの違い。

 

自然と向き合って生きることは

底力が必要です。

自然の力は偉大ですもの。

だから知恵が必要です。

そのためには、協力すること

つまり 人と人とのつながりも大切にしなくてはいけません。

おじいちゃん、おばあちゃんの知恵など、特に。

 

このような環境では

精神的にも肉体的にも鍛えられます。

 

そのかわりにうまく付き合えば

素晴らしい恩恵がいただけます。

 

反対に

何か心が満たされずに

「生き甲斐」や「夢」はたまた「自分探し」に

躍起になっている都会人。

 

食べるために働いているのか

働くために食べているのか

 

図で見るとよくわかるのですが

青い部分であるのが夢を見たり

自分探しをするステージ。

 

赤い部分を固めていないと

たとえブルーの色で塗ることはできても

欲求のピラミッドはいとも簡単に

崩れてしまいます。

 

地方にはこの赤を充実させる環境が整っているのですね。

それは自然。

 

多くの人が美しい瞳をしています。

ピラミッドが美しい三角形を描き

魂が輝いているからでしょう。

 

毎週の出張は

食事をゆっくりととる暇がないほど

ハードスケジュール。

毎回へとへとになるのですが

何だか心は満たされているのは

この生きる力に触れられるからではないかと

感じています。

いのちを支えてくれるものは

いのちでしかない。

そう、私たちはいのちをいただいて

生きているのです。

 

お客様も仕事仲間もふらっと立ち寄ったお店の人も

力強く、真剣に生きている、

そして私たちにも、真剣に向き合ってくれる

 

またすぐに合えるのに

別れ際にはなんだか泣けてくるくらい。

 

そんな真剣な人々と

たくさんのご縁ができたことに

自然をはじめ、万物のものに

感謝して。

 

|

« 女性って素晴らしい!〜彼は秘密の女ともだち | トップページ | 真のデザイナーはストイック »

生きること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 女性って素晴らしい!〜彼は秘密の女ともだち | トップページ | 真のデザイナーはストイック »