« 大切な情報は人から人にしか伝わらない | トップページ | 誇り高く生きよう 日本人として »

2015/06/12

家づくりは縁からはじまる

20150528_104815

雨の多い季節となりました。

あじさいの花の色、雨に打たれると輝きを増しますね。

 

なんと、自然は、

与えられた環境の中で

一番美しく輝くことができるように

できているのでしょう!

 

モノづくりに関わる身としては

学ぶことが盛りだくさんです^^

 

さて、先週末は女性建築家展に参加しました。

同じ境遇の中を生きぬいてきた仲間たちと共に

仕事ができるというのは、楽しいものですね。

 

 

当日はたくさんの方にご来場いただきました。

みなさんの心の叫び、

しっかり受け止めましたよ。

 

「○○がいいというのは本当なの?」

「何を信用したらいいの?」

「あちらでは□□が良いと言ってたけど

こちらでは良くないと言われた」など。

 

現代社会は情報に溢れていて

どれを選択して良いのか途方にくれてしまいます。

 

また、おおよその方は

一生に何度も建築することはできないので

あれも、これも取り入れたい!となってしまいます。

 

その気持ち、分かります。

家を建てることは、結婚相手を決めることに似ています^^

希望をあげるとキリがないですね^^;

 

何を信用したらいいのか?

結論から言います。

「素直な自分を出せる相手を選ぶこと」

なが〜く一緒にいることのできる相手を決める時と同じですね^^

 

絶対に良い!というものはないと考えています。

ある人、のある条件にとっては良いものでも

別の人にとってはあまり得にならない場合もある。

 

つまり、建てようとしている人の価値観によって

モノの真価は変わってくるのです。

だから、

素直な気持ちで自分の価値観をぶつけられる人

そして、相手の価値を的確にとらえ

その人にぴったりのものを提案できる人と

家づくりをするのがよいでしょう。

 

 

みなさまにも、この人だったら何でも言える!

という人との出会いがきっとありますように^^

|

« 大切な情報は人から人にしか伝わらない | トップページ | 誇り高く生きよう 日本人として »

多田祐子 連続講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大切な情報は人から人にしか伝わらない | トップページ | 誇り高く生きよう 日本人として »