« Vie Cafe お茶会の申し込みを開始しました! | トップページ | 女性本来の美しさは「住まい」で磨かれる~映画「トスカーナの休日」 »

2014/07/16

簡単にちゃちゃっとでは良いモノは絶対に作れない

015

暑い日が続きますね。夕方の雨あがりに漂う草のかおりが

日本の夏が来たな、と感じさせます。

さて、「まいおかの家」 だんだん出来て参りましたよ。

016
この住宅はリビングダイニング、寝室、客間、とメインの部屋は畳。

その他はフローリング。もちろん無垢のパイン材を使用しています。

パイン材が貼られると、現場が森林浴。フランス産。

フランスにもまだこのような木があるのですね~。

これがとてもいい香り。おフランス^^

 

015_2

玄関に丸窓。

ウチの事務所の定番になりつつあります。

今回はインテリアで使っています。この後、どうなるかお楽しみに^^

 

残念ながら

ここまでやってもらっていましたが、少し取り付け位置が違ったので

大工さんにやり直しをしてもらいました。

大工は大工としての言い分があり、設計は設計としての言い分があります。

経験上からの見解が違うことが多々あるのですが、よりよいものに仕上げるために

とことんまで話合いをします。

しぶとい?問答により、新しく画期的なやり方が生まれるのです。

良い案が出来た時は現場がなごやかになります。

そのひとつひとつの積み重ねが良い建築を作り出すのですね~^^

簡単にちゃちゃっとでは良いモノは絶対に作れないのです。

013

身長を測っているのではなく…

トイレにお客様がお持ちの収納棚を取り付けることになったのですが

高さを検討しているところです。

私は背が高くないので、吊戸をつける際は慎重になります。これをお客様にお送りして確認していただきます。

 

さて、トイレについて

就職した当初は(もう20年くらい前になりますが^^;)どこもかしこも使いづらいものばかりでした。

男女雇用機会均等法が施行されて3年目入社。建築女子は希少でしたから、当然といえば当然です。それまでは事情がよくわからない男性が設計しているのですから。。。

当時は公共建築の設計をしておりまして、女子トイレについては度々、意見させていただきました。他でもだんだん女子トイレが見直されるようになりました。

最近では、とても使いやすくなりました。建築女子ががんばった証しですかね^^

荷物をかけるフックを低く設置してあったり、洗面ボウルの一段上に荷物を置くカウンターが出来たり。個人的には横浜高島屋2階の女子トイレなどバランスが取れていて、よろしいかと^^;

 

ものづくりは日進月歩。

現場の楽しさは毎日毎日、すこ~しずつでも出来ていくところ。

早く、簡単に!が好まれる現代に

逆行しているようだけれども

なんだか、いつも幸せなんだなぁ~^^;

 

-------お知らせ---------

このたび、メルマガを配信することになりました。

「ライフスタイルを見直して、幸せをつかもう!」

そうです、講演でお話しているテーマです。

ライフスタイルは長期戦。

だから少しずつ、無理をせず…

上京し、建築にたずさわり、26年

そこから得た暮らしの知恵をお届けします。

メルマガ配信始まります^^7月18日(金)より

 

建築家・多田祐子の美的暮らし塾

 『環境を味方にしてライフステージを上げるマル秘!伝』

ライフスタイルを見直し、豊かな生活を送る秘訣をお送りします。

 下記登録フォームよりご登録ください。

 

■ 登録・解除フォーム

ご登録されたいE-mailアドレスを入力し、ご希望の項目ボタンを押してください。

 

|

« Vie Cafe お茶会の申し込みを開始しました! | トップページ | 女性本来の美しさは「住まい」で磨かれる~映画「トスカーナの休日」 »

まいおかのいえ」カテゴリの記事

建築家のお仕事」カテゴリの記事

手づくり」カテゴリの記事

日本人の感性」カテゴリの記事

生きること」カテゴリの記事

職人魂」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Vie Cafe お茶会の申し込みを開始しました! | トップページ | 女性本来の美しさは「住まい」で磨かれる~映画「トスカーナの休日」 »