« 祝 上棟  まいおかの家 | トップページ | 神様のお国はどこ? ~齋藤裕氏の講演会~ »

2014/06/26

透明感から生まれる豊かさ

016

お天気の変化が激しい今日この頃。

洗濯物の心配が増えるやっかいな季節ですが

田植えを終えた後のみずみずしい田んぼを見ると

清々しく心が透明になる(ような気がする^^)時期でもありますね。

さて、ようやく 相模大野の家 外構工事が終わり

私共の役目も終わりました。

奥様にお会いしたのが、一昨年の秋。

出会いは一昨年の秋に開催したセミナーにいらしてくださって。

お話を聞き、その後完成見学会などにも足を運んでくださって

「やはり、あなたにお願いしたいの」とお電話をいただいた時のこと

今でも鮮明な記憶として残っています。

なんとありがたいことだろうって…

 

キッチンの片隅に奥様のワークコーナーがあります。

洗濯、洗濯モノ干し、アイロンかけ。好きな曲を聴きながら。

この計画は最初にこのスペースから始まりました。

家事を素敵に楽しく行ってほしいなぁという願いを込めて。

 

また、この住宅は二世帯住宅。

水廻り、玄関全て別々です。

子世帯の奥様もお料理好きで、小さな小さな調理台を作りました。

001_2

この上でパンをこねたり、座ってジャガイモの皮をむいたり

お子さんと一緒にお料理も出来ます。

あ、宿題も見てあげられそうですね^^

 

そう、事務所を開設してから、

私がとても大切にしていることは

「お母さんが笑顔でいられる場所を作ること」

 

大体 そこはキッチンとダイニングになります。

 

食べることはダイレクトに生きることにつながるから。

そして家族が集まる場所だから。

 

凝ったお料理でなくても、いつもいつも手作りでなくても

朗らかなお母さんのところに、

なんとなく家族皆が集まってくるような

笑い声がそこから聞こえてくるような

外で何があっても

そこに帰ると すっかり元気になるような

そんな空間を作り続けています。

奥さんがひまわりのように明るく元気であることはとっても大切なこと^^

032

 

「毎日、家にいるのが楽しくてよけいなお出かけしたくないの。

こうしてお客様をお茶にお呼びすることが私の夢だったの。

「心地いい」ってみなさんなかなか帰らないのよ。

そうそう、Sちゃん(現場監督のこと)も。

いつも家中を眺めて目をウルウルさせてるの。

良い家だな、居心地いいなって。

本当に多田さんに会えてよかったわ」と

最後にまた嬉しい一言。

 

私のほうこそ 奥様には

あたたかい心がどれだけ人の力になるのかを

たくさん教えていただきました。

素敵なお客様に出会えて本当に幸せな日々。

 

田んぼの水面のように

透明に澄み

そしてその水の豊かさが

秋に稲穂をつけ

実るように

私も透明感いっぱいでいることで

実りある人生にしたいなあと

この田植えの季節に

誓ったのでありました~

 

|

« 祝 上棟  まいおかの家 | トップページ | 神様のお国はどこ? ~齋藤裕氏の講演会~ »

相模大野の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝 上棟  まいおかの家 | トップページ | 神様のお国はどこ? ~齋藤裕氏の講演会~ »