« 一枚の絵が教えてくれた | トップページ | 美しい手をした人々へ »

2012/07/26

落ちた心につけるクスリ

P7136946

暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

冬生まれで寒さに弱い私は今が、働き時。頭も身体も汗だくになりながらトップギアーで毎日を過ごしています。

よく、同業の設計士の方に、「チョー前向きですね」と言われるのですが、こんな私でもどよーんとするときもあります(よかった、単なるなんとかではないみたい^^;)

そんな時に一番元気になるのが、みなさまからのお便り。

ぷしゅ~っとしぼんだ心にぱぁんとハリが戻ってきます。

先日もこんなお便りをいただきました。

先日は、葉山での楽しい時間をありがとうございました。

「ロマン主義」、、、

世界史が苦手だった私。

ただ、私の父親が絵画が好きで、美術館にも一緒に行く機会がありました。

絵画を見る時に知識があると違うんだ!!というのが今回の感想です。

きっと、感動するときは知識なんて関係ないかもしれませんが、

関心が無くても、知識があると、それを見る目が変わりますね!!

さて、佐和子さんのご自宅、とっても興味深く拝見いたしました。

そして、とっても楽しかったのです!!

実はあの日、あの後、横須賀のお友達の雑貨ショップによっている途中、

資料請求していた武蔵小杉駅直結のタワーマンションのモデルルーム見学の

お誘い電話があり、急遽、横須賀から武蔵小杉にいきました。

その利便性と3.11後のマンションなので、防災設備が売りと言う事で、

不況など関係なく売れていました。

ふつーのサラリーマンには手の届きにくい金額なのに・・・

結果、主人と私の感想は、、、、、

マンション特有の内装と使いづらく、少ない収納。。。

全く魅力を感じなかった。。。です。

重い豪華なパンフレット(これにいくらお金かけてるの??この経費も

取られているよね。)は即、捨てました。

午前中に拝見した佐和子さんのご自宅があまりにも素敵で、居心地がよく、

内装も含め、佇まいの美しさというか。。。

多田先生ご夫妻のお仕事!美しかったです。

午前中に佐和子さんのご自宅を見なくてタワーマンションに行っていたら、

どう感じたんだろう?と思いますが、

どんな住み方をするか?で選択肢は違いますが、私たちには高額なタワーマンションは

居心地がいい住まいとはならない、と学習した一日でした。

思ったこと羅列のメールで失礼いたしました。

楽しい企画本当にありがとうございました。

7月14日(土)に葉山で行った「夏のお食事会」に参加されたお客様からいただきました。

とてもステキなご夫妻。熱心に耳を傾けてくださり、お話しながら有難いことだなと感じていました。

また、面白い企画を考えますね。

さて、明日は恒例のお茶会です。

テーマは「アールヌーヴォーとガウディ」

近代から現代に近くなりますから、親しみやすいテーマでしょう。

楽しい会になるようにみなさまからのお便りを読みながら

準備にも気合いれてます~^^

|

« 一枚の絵が教えてくれた | トップページ | 美しい手をした人々へ »

Vie Café ~お茶会~」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一枚の絵が教えてくれた | トップページ | 美しい手をした人々へ »