« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012/03/29

4年越しの出会い

P3276553_2

春めいてきましたね。これで、ようやく3速で走行していた私も、4速にギアチェンジができます。

そこでまずは少し遠出を、ということでずぅっと行きたかった武蔵五日市にある

真木テキスタイルスタジオ 竹林Shopへ。

自分の作る建築にとって、テキスタイルは重要なアクセントとなるアクセサリーです。

4年ほど前、この方の作品をみて、一度工房を訪れたいな~と。ようやく願を叶えたのでした。(ちなみにこの建築は中村好文事務所にいた方の設計だそう)

続きを読む "4年越しの出会い"

| | コメント (0)

2012/03/27

美意識は整理整頓で高めることが出来るのだ

Sh3k03330001

3月25日 「整理・整頓しながらセンスを磨こう」実践編 の最終回が終わりました。

皆さん、お志が高く、同じ目標を持たれているので、講座が終わってもしばし談笑。最後には別れがたく…楽しい卒業式となりました。

なんとなんと、

「是非、また会いましょう!」となり、これからの体験談をシェアするアフター講座も6月に行なうことに即決定。素晴らしい~。このように早く決めることが出来るのは、整理整頓するには欠かせない要素。これも成果ですね^^

さてさて、今回の最終回。

今までの振り返りを皆で共有しながら、最終目標の「ステキに暮らす」というところに向かっていく第一歩となります。

具体的には、

続きを読む "美意識は整理整頓で高めることが出来るのだ"

| | コメント (0)

2012/03/23

美しいものは背中で語る

P3196543

北見方の家、解体工事が始まりました。

今回の新築では母屋で使用されていた梁、床柱、欄間、床板、床材、その他いろいろなものを再利用する計画です。

その為、はじめに大工さんが入って丁寧に取り外しを行ないます。

続きを読む "美しいものは背中で語る"

| | コメント (0)

2012/03/20

経済効果とは異なる次元の豊かさについて

Kuro_01

3月16日(金)新春のお茶会を行ないました。

この日のテーマは

間を考える 人間と空間 ミケランジェロからバロック建築への誘い

ということで主にミケランジェロのお話から。

と、直前まで考えておりましたが、

(夫不在の置き土産である)この模型の鑑賞から始まることに。

続いて日本建築のお話からミケランジェロへ。

続きを読む "経済効果とは異なる次元の豊かさについて"

| | コメント (0)

2012/03/14

フェルメールと出会い そして降参

120314_094001

ようやく先週の雨の朝、フェルメールの絵に会うことができました。

この日は午後から都内で打ち合わせの予定があり。しかし朝から雨。

平日、午前中、雨

この3つ条件であれば人も少ないでしょうと思い、渋谷に到着。

しかし、入り口の前に行くと、なんと長蛇の列。

込んでいる美術館が大の苦手の私にとっては究極の選択でしたが、ここまできたからには見ていこうと。

続きを読む "フェルメールと出会い そして降参"

| | コメント (2)

2012/03/05

歳時記に想う

Tirasi

3月3日の一日遅れで、4日にちらしずしとはまぐりのお吸い物を作りました。

我が家は息子2人ですので、自分のためにとなるのでしょうか。

そうです、娘心を忘れないように、の ひな祭りですね。

続きを読む "歳時記に想う"

| | コメント (0)

2012/03/01

雪化粧の中で

Naratennbann

このところしゃべる仕事で「しゃべる人」を演じていますが、普段は静かに図面に向かっています。

雪の降る日はアトリエで、ある住宅の最終的な意匠のツメを行なっていました。最後まで悩んだのが、

続きを読む "雪化粧の中で"

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »