« イタリアの都市と建築 ロマネスクからバロックまで | トップページ | 運命の出会い »

2012/01/26

行動に移すスイッチづくり

Dsc05568

1月22日にリビングスタイルKにて建築家セミナー「整理整頓しながらセンスを磨く-実践編1」を行ないました。

受講された方の感想をいただきましたのでご紹介させていただきます。

今日の話を少しずつ実行してみたいと思います。私は散らかし魔なので、何とかしたいと思いました。実行しないと駄目ですね(kさま)

先生や参加者の皆さんと色々なお話が出来て楽しかったです。整理整頓への意識を高めることが出来ました(Iさま)

今回は参加者のみなさんの日々の生活の中で工夫されていること、気をつけていることなどをシェアすることが出来ました。みなさまリラックスされて受講されていらして楽しい講座となりました。ありがとうございました。

また、今回参加してくださったDhrmaさんが講座の感想を早速ステキな記事にしてくださいました(とっても解りやすく講座の内容を書かれています^^ありがとうございます)Dhrmaさんの記事はこちら→

さて 

なぜ、今回はわざわざ実践編と名づけたか?そうです。やはりセミナーは受講後、実行しないと意味がないからです。

セミナーや講座を受講しても

「頭ではわかっているんだけど…なぜかできない」

さらには

「そんなことは分かっている、でももっと何か新しい方法があるのではないか」

それでいろいろな講座やセミナーに通うけど一向に進歩しない…

ではなぜ、このような状況になってしまうのでしょう。

それは

 

自分の都合の良い視点でだけで物事を見てしまっているから。ではないでしょうか。

この世の中に起こること、存在するものは見る人によって全く違ったものに見えているものです。

 

そこで今回は自分では「あたりまえ」だと思っていることが、実は他人にとっては「あたりまえ」ではない。ということを実習を通して「体験」してもらうことが大きな目的でした。

そーんなの、あたり前じゃない、な~んて流してしまわないで

どーしてそうなるのか、を真正面からじっくりと考える。

 

すっきりとした人生を送る秘訣。

それは

「我」をちょいと横に置いて客観的に自分の行動を振り返ること。

 

このとき頭の回路をちょっとつなぎかえる必要があります。

今回のこの「整理整頓しながらセンスを磨く-実践編」でそのスイッチの接続を行なうといったもの。

このスイッチができると整理整頓だけではなく、いろいろなことに活かされると思っています。

今回受講した方の新しいスイッチが出来るのを楽しみにしています~。

次回は2回目

この回からの参加もOKです。ぜひ、行動するスイッチをみにつけてみませんか?

2月26日(日)14:45~ 「整理・整頓しながらセンスを磨く」実践編-2

                「現実を理想に近づけよう」

3月25日(日)14:45~ 「整理・整頓しながらセンスを磨く」実践編-3

                「理想に近づくための青写真を作ろう」

お問い合わせは、リビングスタイルK (0120-05-7250担当:佐藤)まで

|

« イタリアの都市と建築 ロマネスクからバロックまで | トップページ | 運命の出会い »

整理整頓とお掃除」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« イタリアの都市と建築 ロマネスクからバロックまで | トップページ | 運命の出会い »