« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011/10/26

チャイコフスキーからラフマリノフへ

Sh3k02290001_2

北鎌倉の家 

茶室に続く濡れ縁が出来上がりました。

完成を見にお伺いしたこの日、この濡れ縁から茶室へおじゃまさせていただきました。

続きを読む "チャイコフスキーからラフマリノフへ"

| | コメント (0)

2011/10/20

世界を救うのは美だ

Rokkinngu

めまぐるしく過ぎさる時に身をまかせていましたら、あらら随分とご無沙汰してしましました。

おかげさまで元気にしております。秋もいよいよ深まり、良い季節ですね。

私にとって今年の秋は「日本建築の秋」となっています。

またタダサンはカタイこと言っているといわれそうですが^^仕事なのですゴメンナサイ~。

続きを読む "世界を救うのは美だ"

| | コメント (0)

2011/10/08

東山旧岸邸+とらや工房 建築探訪

Sh3k02040001

御殿場にある東山旧岸邸に行ってきました。こちらは建築家・吉田五十八(よしだいそや)氏の設計です。

吉田五十八は太田胃酸の創始者の58歳の時の息子。それで名前が五十八だそう。そうそう、私はこの日、この岸邸にいる間じゅうショパンのあの曲が頭の中に流れていました(タン、タ・タ・タンタン…)

さて、吉田五十八の建築。数奇屋建築に近代工業化の流れを取り入れようとしているところが随所に見られます。

例えば、

続きを読む "東山旧岸邸+とらや工房 建築探訪"

| | コメント (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »