« 長い残暑と長い小説 | トップページ | 東山旧岸邸+とらや工房 建築探訪 »

2011/09/29

怒涛の一週間

Sh3k01940001

涼しくなり、随分過ごしやすくなりましたね。

この時期の空は青く、雲のカタチがクリアーになり、空を見ているのが楽しいです。

な~んて言いながらも、私は家事と仕事に明け暮れていていました。

21日 台風の日。一日中おこもりで図面と格闘。

22日 お客様との打ち合わせ。すっかり晴れ女^^

23日 新しいお客様との打ち合わせ、その後現調(現地調査)

24日・25日 ハーモニーホール座間にて建築家展

このように連続で終日出動となると、家族分の日数分×2回(昼食と夕食)の分をあらかじめ準備しなくてはなりません。子供達が自分で準備して食べられるメニューを考えたり、自分達も帰ってきてすぐに準備できるように。日数分の買出しにでかけ、数時間かけて料理します。

この裏方が一番大変なような…^^;

 

さらに休みというものは探してもどこにもなく 26日~28日 ひたすら図面と格闘。その間に数件の基本プランを考えたり、講演ネタを考えたり。

そして昨日、格闘していた矩計(かなばかり)という図面がひと段落。気になっていたこと満載な中、決めることは決めたのですっきり。

夜になって一息ついたので、さてさて次は息子の運動会。お弁当メニューを考えなくっちゃ。と息子と話していたら……まあ、なんということでしょう、運動会の日程を1日間違えていました。

気づいてよかった。だって息子の大好きなからあげは一晩特性のたれに漬け込まないとおいしく出来ないし、静まり返った校庭にひとりお弁当を持って佇むのも、悲しい~^^;

今日は秋の空でも観察するとしようっと。落ち着け、ワタシ…

まだまだ、先は長いのだから~!

Sh3k01910001

お客様のお手製のかぼちゃプリン、いただきました。

かぼちゃのクリーミーな甘さとほろ苦いカラメルソースのバランスが絶妙でした。

お料理上手な方 大好きです(←単に食いしん坊なだけではないか?)

素晴らしいお母さんのために、使い易くて素敵なキッチン、がんばってつくります~^^

おごちそうさまでした。

|

« 長い残暑と長い小説 | トップページ | 東山旧岸邸+とらや工房 建築探訪 »

建築家のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 長い残暑と長い小説 | トップページ | 東山旧岸邸+とらや工房 建築探訪 »