« 祝!竣工 葉山一色の家 | トップページ | 葉山・一色の家の見学会ではお世話になりました。 »

2011/05/26

待つ前に 履いて歩こう ガラスのくつ

Photo

昨日の日経新聞の7面に「日本人 生活に満足 40%」という記事が載っていました。OECDもまだまだ検討中だという指標。思ったより高いですか?低いですか?

この指標については賛否両論あるようですが、実際に生活に深くかかわる仕事をさせてもらっている私としては、現場で感じている感覚に近い数字かな~と。

注目した点(私が面白いと感じた点)はこの40%はOECD平均59%を下回っていますが、家計、教育、寿命などの日本の指標はOECD平均値よりも高く出ているというところです。

なぜ、物質面や教育面では豊かになっているのに幸福感は低いのか?

これは日々体験したことを基に考えるには2つ現象からみられる理由があるようです。

ひとつは幸せというものがある意味ステレオタイプの「作られた幸せ」であると思っている人が多いのではないか?ということ。

そしてもうひとつは、日々の生活の仕方がわからないという人が多いのでは?ということ。

 

本来幸せとは人によって違うもの。実際に様々なお客様とお話してみますと皆さん自分ならではの幸せがあるようです。この自分ならではの幸せを保っている人は他人から見ても幸せそう。しかし、幸せそうなことと幸せなことは違います。幸せは極めて主観的なものだから。

そして…日々の生活の仕方がわからない。これはわかっていないことをわかっていない(ややこしいですが^^;)人が多いように感じています。なぜ日々の生活が幸せにつながるのか?

生きるためには日々の生活なくしてはいけません。例えば寝るとか、お風呂に入るとか。そのひとつひとつを丁寧に感謝して行なっていれば日々の充実感は充たされると思うのです。テキトーにやっているから、他に何か楽しいことないかな~などと外に幸せを探してしまうのではないでしょうか。

  

 

ちょうど、この幸福について考える講座の参加者を募集しております。 

どうぞご一緒に考えてみませんか?

ガラスのくつ 待ち焦がれる前に 履いて歩いてみましょう!

アラフォー女性のための幸運体質になるライフスタイル講座

アラフォーでなく、アラサーでもアラフィーでもアラカンの方でもどうぞ!

今回は女性限定ですが、男性編も企画中です^^

 

|

« 祝!竣工 葉山一色の家 | トップページ | 葉山・一色の家の見学会ではお世話になりました。 »

幸運体質環境講座」カテゴリの記事

コメント

生活の満足=しあわせ
単純な言葉だ、、が果たして生活の満足とは?
しあわせを何によって満たそうとしているのか?
現在の経済と物資によって満足してきた現代人に、様々な矢が投げかけられてきている。
今回の震災により、今までのシフトが停止しギアチェンジの時を迎えている兆しは見える。

先日全国100ケ所以上の地域で同時に上映されていた「しあわせの経済学」を見た。
http://www.shiawaseno.net/

ここでのテーマはグローバリゼーション~ローカリゼーション。
今私たちは神奈川の隅っこの藤野地域でトランジションタウンを立ち上げて、地域通貨や農業・林業、果ては新たなエネルギーを考える藤野電力など様々なテーマで地域住民の出来ることに向かってがんばっている。
しあわせの隣にあるローカリゼーションの確保だろうか・・・
ここで足元を固めていかないと、見えなくなったしあわせはやってこないような気がしてならない。

投稿: meena | 2011/05/26 14:13

meenaしゃん

こんにちは^^お返事が遅くなってごめんなさい。
やっとPCの前にどっかり座ることが出来ました。

トランジッションタウン、かなり興味あります。
今度詳しく教えてください。
特に、林業の話、聞きたいです。
いやはやmeenaさんのバイタリティには尊敬します。
 
今回の震災によるギアチェンジ…
私もまさに今、そう感じています。ずっと将来に歴史の教科書に載るくらいのものになればという期待もあります。
中世イタリアを中心に起こったルネサンスくらいに人々の価値観が変わる時ではないかと。

私は内心ではこのチェンジを10年以上前から待ち望んでいた(大地震は待ち望んでいないです!)ので、とても先々楽しみです。今までは私の考えていることは一部の人しか通じなかったのだけど、最近は耳を傾けてくれる人が多いので嬉しいです。だからやりがいがあります。長生きしよう~と頑張っています。もっと勉強して行動なくては!
楽観主義ですか?ごめ~ん^^;

これからもいろいろと教えてください~♪


投稿: 多田祐子 | 2011/05/30 14:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 祝!竣工 葉山一色の家 | トップページ | 葉山・一色の家の見学会ではお世話になりました。 »