« 闇の中の記憶 | トップページ | とうめいになろう »

2011/03/22

停電 あれやこれや

停電で一番困るのが冷蔵庫の保冷のこと。あとのことは手動でなんとかできるけど、困った。そこで考えたのが…

水の入っていた2Lのペットボトルを凍らせておき、停電直前に冷蔵庫に入れる。

昔むか~しの冷蔵庫って氷を入れていたという話を思い出して(私はこの時代にはいませんでした、たぶん…)

だったら、やってみよう!ということでやってみるとこれが以外に効果アリでした^^

息子にこの話をしたら、「それって春日(オードリー)的発想だね」と言われたのですが。黄金伝説のことでしょうか?

暖かい日はやはり冷蔵庫内の温度も上がるようで、停電の3時間後には水になっていました。

今日のように肌寒い日はほぼ氷のままです。

 

さて、マンションの場合、上下左右を住戸に囲まれていると空調をしなくてもそこそこに室温は保たれます。今の時期ですと、だいたい18℃~22℃くらいでしょうか。

しかし、停電が始まってから3時間くらい経つと、1度から2度下がっています。それだけ普段、暖房をされているか(まわりのウチがですが^^;)電化製品の熱なのかは定かではありませんが。

次は暖房する方法をかんがえよっと。

|

« 闇の中の記憶 | トップページ | とうめいになろう »

わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 闇の中の記憶 | トップページ | とうめいになろう »