« 一期一会 | トップページ | 手は口ほどにモノを言う 目じゃないのか? »

2011/01/20

Vie Café ヴィ・カフェ ~春のお茶会~

Vie Café
ヴィ・カフェ ~春のお茶会~のご案内です

第3回  4月14日(木) 14:00~16:00 残席2名flair
ヨーロッパの文化と歴史 ~食卓芸術の美を探訪~

<講座の概要>連続の講座ではありませんので、お好みの内容でお選びください。
時間:14:00~16:00 講座は1時間程、その後自由な会話を楽しみます。
料金:各講座 2,000円 講座のあと、コーヒータイムがあります。
定員:各講座 6名
場所:多田建築設計事務所 湘南台駅より徒歩3分 
ご予約いただいた後、詳細の地図をお送りいたします。

<ご予約方法>お電話:0466-42-1793 担当:多田
          お名前、ご住所電話番号を明記の上
E-mail info@arttada.com  まで

・ 先着順にて受付いたします。
・ 定員になり次第受付を終了いたします。

<講座についてお問い合わせ>
多田建築設計事務所 〒252-0804 藤沢市湘南台5-1-3-607
TEL:0466-42-1793 E-mail:info@arttada.com  http://www.arttada.com

             

講師プロフィール/多田 祐子 YUKO TADA 建築家・セラピスト 一級建築士 

1968年福岡県生まれ。神奈川大学工学部建築学科卒業後、㈱日総建入社。静岡県立美術館「ロダン館」にてインテリアプランニング賞「建設大臣賞」受賞。1999年 病に倒れる。入院・療養生活の中で「美しい暮らし方と人の健康そして幸せには大きな関係がある」ことに気づく。 この気づきを広げたいと 2001年 多田建築設計事務所を設立。住宅、店舗、事務所などの設計監理のほか、コンサルティングや講師を行なう。 「空間に対する意識が変わり、生活が豊かになった」「美しい環境の素晴らしさを感じるようになった」「話しをじっくりと聞いてくれて、バラバラな要望をひとつにまとめてくれた」「居心地が良いお店で評判となりお客様が増えた」「自然素材の本当の良さがわかるようになった」などと喜ばれることが多く、リピートのご依頼もいただいている。

~多田祐子*Madame Marie*より~
学生時代に珈琲専門店でアルバイトをしていました。時給は良くありませんでしたが、一番長く続いたアルバイトでした。その理由は珈琲をサイフォンでいれる楽しさと、そのお店でひらかれる「会話」の楽しさでした。
イタリアの大理石で出来たカウンターやスペイン産のタイルが張られた店内には、当時活躍されている画家や作家などが決まったテーブルに座り、文化、社会などの多岐に渡る会話が飛び交っていたものです。
その会話の中から学んだものは今でもクリエイティブな仕事をする上でとても重要な位置を占めています。
その記憶のディテールは今ではセピア色となってしまいましたが、その心地良さとニュアンスは私の中で活き活きと生きています。そんな中、もう一度あのしっとりとした時間と空間をよみがえらせたいと考えていました。
そこで、私・多田祐子がマダムマリーとなりまして、サイフォンでいれた珈琲をサービスしながら、心と空間をケアするお茶会を不定期ですが月1度くらいのペースで始めようと思った次第です。
人と人とのつながりがライブではなく、コンピューターやケイタイ電話など、ツールを介して行なうようになってから、心の渇きや孤独感からくる悩みも増えてしまったように思います。また、私も以前はそうでしたが、まるで何かに追い立てられるように頑張って、頑張って疲れている方もまだまだ多いようです。

このような流れからちょっとはみだして、ゆったりと自分を見つめ、ゆるめていく。そんな時間と空間を共有しましょう。
せっかくですので、マダムマリーより、心とカラダ、そして感性を豊かにするテーマをひとつ決め、それについて少しお話させていただきます。その後、リラックスした気持ちで「会話」を楽しみましょう。
ステキな皆様とお会いできますことを楽しみにしております。
                       

|

« 一期一会 | トップページ | 手は口ほどにモノを言う 目じゃないのか? »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 一期一会 | トップページ | 手は口ほどにモノを言う 目じゃないのか? »