« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010/05/27

「しまう」と「つかう」

Tada_chigasaki_20081206_244

設計の中でとても時間をかけることのひとつに「しまう」という動作があります。

ひらたく言うと「収納法」といったところでしょうか。

気になるでしょ^^

続きを読む "「しまう」と「つかう」"

| | コメント (0)

2010/05/25

始末して 受け継がれるよ エコごころ

Ts350829

葉付きにんじんの季節。洗ってすぐに葉をとり甘辛いふりかけを作ります。

おふくろの味は大根のはっぱの味噌汁だという上の息子はこれでごはんをモリモリと食べます。

先日、お客様のお母さまから手作りの「ちまき」をおみやげに頂きました。

続きを読む "始末して 受け継がれるよ エコごころ"

| | コメント (0)

2010/05/17

夢……30倍に!

Ts350824

基本設計が終わり、実施設計に入ると細かい検討を繰り返していきます。

図面だけでは充分把握できないところが出てくるので模型を作ります。

昨日は30分のイチの模型を持って打ち合わせに。

続きを読む "夢……30倍に!"

| | コメント (0)

2010/05/12

風土を感じる 北海道さいはての旅

P5025237

ようやく暖かさが落ち着いてきたような感じがします。北鎌倉の家の藤棚にも藤の花が咲いたようでひと安心。

今年は寒く、雨が続いていたのでつつじやさつきなどを愛でる時間が少なかったように思います。慌てて咲いているようなので、慌てなくていいからね、と。

さて、話は引き続き、北海道。

もう、あきましたか?でも続きます~^^

続きを読む "風土を感じる 北海道さいはての旅"

| | コメント (0)

2010/05/10

さいはてでも建築を考える 北海道さいはての旅 

P5015134

オロロンラインを延々と6時間。当然そのあいだは約一時間半ごとに「道の駅」にて休憩があった。

この道の駅には「にしん漁」が盛んだったころの漁師小屋が保存されていた。

目的はトイレ休憩であったので中まで見られなかったのがちと心残り。

続きを読む "さいはてでも建築を考える 北海道さいはての旅 "

| | コメント (0)

2010/05/06

日本列島縦断 北海道さいはての旅 入門編 

P5015212

連休中に北海道さいはての旅を。

実家の両親と妹家族と同行のため、一旦出発前日夜に福岡入り。

なぜわざわざ一旦九州に行くのか?それは今回福岡からの参加なので。ヨーロッパへ南回りで行く感覚(今ではあまり聞かないけど)に似ているかも。

福岡はなんだか人が多い。福岡は元気だなあと。地下鉄の広告を見て、この時期「どんたく」だと思い出す。

親富考通りの屋台の並びをなつかしさ半分横目に眺めつつ、翌日からの移動に備え早々と就寝。

翌朝、福岡空港から札幌新千歳空港へ。

続きを読む "日本列島縦断 北海道さいはての旅 入門編 "

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »