« ちょいと……ひ・と・や・す・み | トップページ | ヌカみそをかきまわすように、構造の美しさを想う »

2010/03/30

見上げれば サクラ

Sakura_2

昼食のために買い物に出かけたら、アトリエの一番近くにあるサクラがほころんでいて。

サクラの木の下で立ち止まって見上げてしまう。

ふわっとした中に凛としたニュアンスを持つこの花を見ると

「嗚呼--生きているのだ」と感じる。

 

 

「あと、何回見ることが出来るだろうか?」

と毎年考えるようになったのは何年くらい前からだろうか。

歳を取ったと言えばそれまでだけど

それとも違う何かが私を気付かせてくれたのではないかと。

 

買い物をした帰り、

やはりこのサクラの木の下を通る数名の人とすれ違う。

皆、上を見上げて

そんな時の表情はとても良い。

 

サクラを見上げることなく

この心境に達することが出来るのは

あと何度サクラを見上げた時だろう。

|

« ちょいと……ひ・と・や・す・み | トップページ | ヌカみそをかきまわすように、構造の美しさを想う »

ポエム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょいと……ひ・と・や・す・み | トップページ | ヌカみそをかきまわすように、構造の美しさを想う »