« ノブレスオブリージュ~極みへの道 | トップページ | ミラクル! »

2010/03/10

21日間で見えてくるもの

P3025098_2

休みなくよく働いた20日間。

仕事の内容もバラエティ豊かで楽しく、明日で21日目つまり3週間達成^^

わぉ~。

 

 

丁度3週間くらい前のこと

2月の初めにある家づくりセミナーにて「家づくりのキホンのキ」のお話をさせて頂いたことがあった。

 

ウチの事務所では

住まいを作るときのポイントとして

1.風土を読む(土地の気候と微気候を知る)

2.ライフスタイルを知る(住まい手の生き方を知る)

3.文化・街並みに沿う

ことを大切にしているので(HPでも理念やコンセプトとしてうたっているように

この3つについて施工例をもとに詳しくお話した。この日夫も参加。

そして最後に 

「いじわるな質問かな~」なんて言いながら、ある建築家の方から

「多田先生の事務所はこの3つの要素で住宅を作るということは、

デザインのスタイルが無い、ということと捉えてよろしいでしょうか?」

という質問を受けた。

 

これに対して私はこのように考えている。

優れたデザインとは

意図的につくるものではなく、にじみでてくるものである と。

住宅の場合に限らず、あまりにもがんばっているな~と感じるものに私は魅力を感じない。だから自分でも作らないことにしている。もちろん手を抜くということではなく、「自我や欲をモノに押し付けない」ということ。

 

その場では「質問の内容が難しいので、一晩飲み明かせば、答えは出ますかねぇ~、どうでしょう?」と笑いながらお茶を濁した回答を。

3週間休みなく働きながらも、なんだかずうっとアタマというよりココロの片隅にあって「あれやこれや」と考える。

そこで働けば働くほど見えてくるものがあり……

最終的には私は私のやり方でいいのだと腑に落ちた次第。

あれやこれやと考えるより行動することが大切なのかもしれないですね。

ご質問頂いた先生には考えるチャンスを頂いて感謝。

 

さてさて

Leaf Bench 出来ました~^^

家具デザインもお気軽に。

押し付けませんのでご安心を(笑)

|

« ノブレスオブリージュ~極みへの道 | トップページ | ミラクル! »

住まいの基本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ノブレスオブリージュ~極みへの道 | トップページ | ミラクル! »