« 本物を見ること そして創ること~人生の青写真 | トップページ | 美しい生活 »

2009/11/05

静と動

Pb044640

昨日、今日と現場へ

最終の着陸態勢

様々な職人が出入りする

昨日は待ちに待った太鼓張りの障子がおめみえ

繊細な障子はやさしく養生され運ばれた

まるで産まれたての赤子をあつかっているかのよう

 

ピンと貼られた障子は

茶室という非日常空間を演出する光の魔術師

 

Pb044648

静かな内部とうらはらに

玄関アプローチの工事はにぎやか

石畳を作るのはかなりの時間と手間がかかる

職人技でしか出来上がらないもの 

 

そこに表札の作成をお願いしていた鍛冶屋さん登場

厚紙でつくった型紙で最後の打ち合わせ

表札は鉄でつくる

文字は私がそろそろと筆で書いた字(いいのか?)を切り込んでもらう

繊細な仕上がりがいとをかし

 

今日はクリーニングの日

今まで養生で覆われていたものがなくなり

完成のカタチが現れる

(お客様の感動のため…まだ写真は出さずに…)

  

その中でも外構工事はもくもくと続く。

Pb044668

|

« 本物を見ること そして創ること~人生の青写真 | トップページ | 美しい生活 »

北鎌倉の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 本物を見ること そして創ること~人生の青写真 | トップページ | 美しい生活 »