« 美しき時の調べ~青春の章 | トップページ | 大切にしよう 手のチカラ »

2009/09/26

願えば叶う 掘り出しモノ

Isi01

24日 朝イチで役所に行き、個人的な手続きを。窓口の方がとても親切でサクサクと完了。アトリエに戻り夫に「建築指導課(確認申請窓口)もこうだったらいいのにね~」と言うとCADの画面から一ミリも目を離さず無言で笑顔。

「今日は藤沢に行くので、F邸の手摺の打ち合わせに行きたいんだけど」と全く違う質問が飛んできて。そう、鎌倉で進行中の現場にアイアンの手摺をデザインして取り付ける予定で、かなり難しいデザイン。とても図面では打ち合わせ不可能な感じだから。

私はPCに向かってまとめるものが沢山あってどうしよう…と考えたのだけどやはり行くことに。

 

 

鉄の工房には面白い素材やら何やらがたくさんあり、創作意欲がフツフツとわき始める。おもちゃ屋さんに行った時の子供のよう。

ひととおり打ち合わせが終わり、いろいろと物色させてもらう。そこにふと捜し求めていたものが山のように積んである。

勇気を出して「これはいらないものですか?」と尋ねるとどうもそうらしい。丁度外構(お庭や玄関まわり)に使いたい良い石がないかな~と思っていたところだったので驚き。

 

「願えば叶う」とよく言われるけど、最近それがおそろしくよく叶う。昔から「ゆうちゃんは恵まれているよね~、絶妙なタイミングで必要な人やモノが与えられているもの」と言われることが多かったのだけど、最近益々パワーアップしている。宝くじを買えばいいのに~、と言われるのだけどなぜか全く興味がなくて。

本などによると、「願えば叶う」って運とか日ごろのおこないとかその他もろもろ重なり合っているようだけど、振り返ってよく考えると原点は「陶器市」ではないか?とも思っている。

小さいころ有田焼の陶器市に家族でよく行った。その時に子供でも買ってもらえそうな値段の掘り出し物を探すのだけど、その時に「掘り出し物を探し当てる」感のようなものが出来上がったのかな~と。

姓名判断などすると決まって素晴らしい字画です。と言われるのも夫も掘り出しだったのか?

でも、なぜかバーゲンセールは大の苦手(雰囲気がこわい…)で一度も体験したことがなかったりする^^

--------------------------------------------------

丸の内朝大学にて自然素材についてのセミナーを行ないます。
*将来家づくりをお考えの方を対象にしたセミナーです

豊かな住環境に向けて~地球にも自分にも優しい家づくり

講師:多田祐子 多田建築設計事務所
日時 : 10月2日(金) am7:30~8:30
学費 : 1,000円(税込) / 銀行振込み
会場 : 新丸の内ビル 10階 「エコッツェリア」
主催 : Sprout

お申し込みはこちらから

|

« 美しき時の調べ~青春の章 | トップページ | 大切にしよう 手のチカラ »

北鎌倉の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美しき時の調べ~青春の章 | トップページ | 大切にしよう 手のチカラ »