« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009/07/29

こころが開いているときだけ……

P7284310

こころが開いているときだけこの世は美しい

ゲーテ 「格言詩」

 

続きを読む "こころが開いているときだけ……"

| | コメント (0)

2009/07/24

情熱アジアン FUKUOKA

P7204293

連休中は実家に帰省しておりました。

実家は8年前に出来上がりました。

夏に帰省するのは実に10年ぶり。

山笠の追い山と皆既日食の丁度間でしたので

少し愉しみを逃したような。

 

続きを読む "情熱アジアン FUKUOKA"

| | コメント (0)

2009/07/17

美しさの裏に忍耐の文字あり

P1010010

パソコンの中の資料を整理していると懐かしい写真が沢山でてきました。

この写真はまだ事務所が生まれたばかりのころの作品。

 

この木製建具は約7mありますが、両側にすべて引き込むことが出来ます。

続きを読む "美しさの裏に忍耐の文字あり"

| | コメント (0)

2009/07/15

輝きはあなたの中にあります

P7144266

梅雨明けいたしました。

高く青い空と活き活きとした緑が美しい季節。

やはり湘南が一番輝く季節は夏なのですね。

海があるからだけではない魅力もあるのでしょう。

 

 

今日は現場で打ち合わせを行ないました。

一時間ちょっといただけですっかり焼けてしまいました。

私は肌が弱いのですぐに赤くなってしまいます。

何か劇的なUV対策を考えたほうが良いかもしれません。

 

 

先日、中学二年生の息子が面白い宿題をやっていました。

身近な人の職業に関するインタビューです。

両親が建築士ですので「建築士」を発表したようですが

先生方を含め生徒からとても好評で

皆の投票の評価で一番だったそうです。

建築士は今や憧れの職業のようです。

私は恥ずかしながら中学生の頃は知りませんでした。

 

インタビューを受けたのは夫でしたので

夫は鼻高々でしたが

「発表の仕方が良かったんだよ」と

息子は言います。

二人のやり取りに思わず笑ってしまいました。

 

 

自分のやりたい事や得意な事を

職業にできることは幸せなこと。

 

自分探しや自分磨きをしている方が多いようですね。

私はその答えは自分の中にあるのだと思っています。

画家はそれを絵に

作家は文章に

建築家は建物に表現します。

 

このような発想は芸術家的発想だと

今読んでいる本に書いてありました^^

 

| | コメント (0)

2009/07/13

風の流れで気分は上々

P1012916

梅雨の季節。お天気になると晴れ晴れとします。

雨がやんだら、窓を開けて風を感じます。

 

風は空気の流れ。 

空気が流れるような家具の配置になっているか点検する絶好のチャンス。

何かで窓をふさいでしまっていると

そこから流れる新鮮な空気や

美しい空や緑を見逃していることになります。

 

 

夏仕様の室内装飾の手始めは

風の流れをつくること。

気分も上がってくること間違いなしです。

 

先日美容院に。随分と夏仕様となりました。

アンシンメトリー(左右非対称)のボブ。

ポップなクリエーターのよう。

美容師の青木さんと同じ好みのなでいつもお任せ^^

短くなったのですっきりするかと期待していましたが、

近頃の湘南の風は強風。

外出すると私の髪は近頃よく見るメンズの髪形のようになり…

改めて髪留めでふわりと留められるくらいの長さは必要かな~。

特に、この時期は水周りのお掃除など力がはいるとき。

そんな時も美しくありたいと、

そろそろまた髪を伸ばしてみようかしらん。

美容師の青木さんとはスイーツの好みも同じ。

バームクーヘンはねんりん家

カステラは福砂屋……

| | コメント (0)

2009/07/10

家づくりのイメージ

P1013286

家づくりを始める最初の段階で大切なことは大きなイメージを固めていくことだと思っています。

最近は情報がたくさんありますから、あれもいいし、これも素敵。などと迷われる方も多いでしょう。

私もそうなのですが、自分のことや好みは案外解っていないようです。

続きを読む "家づくりのイメージ"

| | コメント (0)

2009/07/08

スペインの風

P7064245

 扉をくぐるとこのような空間に迎えられます。

そうです。昨日の続きの玄関です。

奥には階段。

まだ上の階が出来ていないので光が落ちています。

続きを読む "スペインの風"

| | コメント (0)

2009/07/07

玄関に艶あり

P7064253

玄関は家の顔。

だから美しくありたいと願います。

この現場の玄関はとても雰囲気があります。(そうなる予定です)

続きを読む "玄関に艶あり"

| | コメント (0)

2009/07/06

曲面の壁

P6184213

配筋検査の模様です。お話は前後してしまいますが、コンクリート打ちの前に構造設計図や設備設計図、意匠設計図を見てチェックします。

この仕事をし始めたころはこの鉄筋の上を歩くのがとても怖かった記憶があります。

 

鉄筋は20cmピッチで組まれることが多く、足のサイズが22,5cmの私ではズコっと足がはまってしまうこともあるのです^^

それで現場用の靴は靴下を何枚も重ね履きして24,5cmの靴にしています。冬はとてもホットですが、夏は暑いですね~。

手前が地下からこの階に上がってくる階段の部分。

アールの壁(曲面の壁)になる予定。

今回の設計の楽しみなところのひとつであります。

| | コメント (0)

2009/07/01

言葉を磨くこと

Photo_3

7月1日。いよいよ2009年も残り半分。

昨日は上半期のフィードバックをしながら過ごしました。

仕事をしていて心に残ったこと。それはある方からさりげなく頂いた言葉。

続きを読む "言葉を磨くこと"

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »