« 原寸大の魔力 | トップページ | 食いっぱぐれしない性格 »

2009/06/22

コンクリート打設日和

P6214227

朝イチで現場へ。今日は地下部分コンクリート打設日。今日のような湿度100%のような日はコンクリート打説日和。さらに鎌倉を車で走るにももってこい。鎌倉の緑深い山々には霞みがかかり幻想的。日本画を立体で見ているかのよう。鎌倉時代にタイムスリップしているような気分。平日だから気分良くできることだけど。

 

 

コンクリート打ちについてはもう何年も続けているブログの中で度々書いたので今回はやめておこう。

今日気がついたのは、現場にたくさん人がいる中で女性は私ひとりだけだ!ということ。(コンクリート打ちは沢山の人で成り立つ作業なのです)まあ、この業界ではいつものことで驚くほどのことでもないのだけど、昨日珍しくテレビを見ていたら(だから今日雨が降ったのだ^^)

珍獣ハンターイモトさんがキリマンジャロ登山に挑戦するというものをやっていて、そのクルー数十名の中で「まじヤッベーっすよ、女アタシひとりじゃないっすかー!」と言っていたのを思い出したのだ。

世の中には境遇はどうであれ、同じように頑張っている女性もいるのだとなんだか他人事には思えなかった。テレビなので本当かどうかはわからないけど、逆境に立たされると力が出てくるタイプのようだ。だから余計に共感したのかも^^

私も眉毛書いて、高校生時代のセーラー服着て「マジっすか。やばくないっすか、この納まりぃ?」などと現場で言ってみようかな~。「おめえのほうがやべーだろ!」と言われそうだけど。いえ、まずは息子達の白き眼差しだ。マジ、ヤベーッすよ。

|

« 原寸大の魔力 | トップページ | 食いっぱぐれしない性格 »

北鎌倉の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 原寸大の魔力 | トップページ | 食いっぱぐれしない性格 »