« 好奇心と情熱…それとね | トップページ | 関内で環境を »

2009/04/20

l'espace et le temps

3_3

空間と時間は永遠のテーマ

間があるから人間が存在する

  

建築

間があるから存在するもの

一見無効に思われる空間ほど

心にぐんと響くもの

そのような空間をいかに作り出していくか

 

大きなキャンバスにざっくりと描いた子供の絵のような

どこか力がすっと抜けるような意匠 

間は計算ずくでは窮屈なもの

  

音楽

休符という間があるから曲として成り立つ

間の美しさが曲の美しさ

 

人間も

然りかと

 

永遠のテーマ

l'espace et le temps

|

« 好奇心と情熱…それとね | トップページ | 関内で環境を »

ポエム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 好奇心と情熱…それとね | トップページ | 関内で環境を »