« 風雅 | トップページ | ふで »

2009/01/28

はる・るるる

Ts350706 新芽を発見した時は本当に嬉しかった。

昨年の夏に我が家に来たハイビスカスの新芽。

10月くらいまで次々と花を咲かせて楽しませてくれて。

その後だんだんと葉が落ち始め、あわてて家の中に入れたのだけど「ツーツー」という感じ。

ふと、どこからか

「枝を切って!」という声がしたような気がして…12月に枝を切ってみた。

それが幸いしたよう。よかった。

実は私はハイビスカスは常緑だとばかり思い込んでいた。だって南の島に行くといつもハイビスカスは咲いているから。

しかし、日本でも同じく芙蓉という花があって、よく考えると落葉してるなって。それで冬に剪定しているなって。

思い込んでいるたり知らないことってきっとまだたっくさんあるに違いない。

その後1.2mくらいの大きなアンスリウムを買い、仲間入り。こちらも新しい花がみるみる出てきていて。

春が近いのかな~。

Ts350708_2 さらに、博多万能ねぎの根っ子をプランターに並べてうめていたらぐんぐん育ってくれて花が咲いてしまって。

なんだかかわいくて食べることが出来なくなって。鑑賞用博多万能ねぎ、となりました。

人間って(私だけだろうか?)こう順調にことが運ぶと、なにかと欲が出てくるようで、今年はバラをベランダで、ランを室内で始めようと思っている。

人間よりも植物の密度の多い家となりそう。今でも充分そうなんだけど…

夫が心配していた。僕の居場所が…

バラはエイヴォン?と聞かれた。最初はどれにしようかな~。

|

« 風雅 | トップページ | ふで »

庭のこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風雅 | トップページ | ふで »