« はる・るるる | トップページ | 横須賀市 N邸完成見学会 のお知らせ »

2009/01/29

ふで

Ts350709設計中のアクソメ図を描いていたら心の底からふつふつと湧きあがるものが出てきて。

絵を描きたーーーい!という想いが。アトリエ中にある筆を集めはじめたりしている。そんな時間あるのだろうか?

ところで一昨日、また爪が割れてしまったのでリペアをしにサロンへ。気分的にも現実にも一日中お食事を作っている食堂のおばちゃん状態でもあるのですぐに爪が割れてしまう。

欠けた爪の修復作業を見ていて、「いや~、これは職人技だね~」とネイリストさんと。

だって筆一本で爪が出来るのだからすごいですよ。さらに「色も増えましたよ!」って言われて…「お仕事楽しいでしょう?」なんて聞いたりして。「私も楽しいですよ」なんて言ったりして。

ところで昨日、打合せの帰りにクリエーターのNさんのお店に。

このアクソメ図を描いている空間の設計を始めて以来、ずうっと浮かんでくるマテリアルがNさんのデザインしたものだったので、もう一度再確認のためもあり伺ったのである。

するとまさに偶然としか思えないタイミングでNさんとお会いすることが出来た。何年ぶりだろうか…その場で打合せが出来て嬉しかった。やっぱりライブだな~と思う。次々とアイディアが鮮明になって。やっぱり何度も思い出すものは本物。もちろんNさんとその奥さんにもお会いできてよかった~。素晴らしいご夫妻。みならわないと。

その打合せの後、私のイメージをカタチにするのが難しいのか、私の説明が難しいのかわからないのだけど、夫曰く「また難しいこと言いますな~」とポツリ。「いえ、Nさんだったら絶対に良いものを作ってくれる」と断言。「……」な状態の夫。

自分の中にあるイメージが図面や言葉や隠喩やジェスチャー(大体ジェスチャーが多い)で表現できない苦しみを何度も味わっていて、「ん~、頭の中にあるまだ存在していないものを描く力をみがかんといかんとよ」とまた何かに言われているよう。聞こえる声がいつも博多弁となるところも気になるが。

デッサンだと現実にあるものだからなんとか描けるのだけど、頭の上のほうにあるイメージを二次元の紙に三次元で表すのはかなり難しいなりね~。

|

« はる・るるる | トップページ | 横須賀市 N邸完成見学会 のお知らせ »

建築家のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« はる・るるる | トップページ | 横須賀市 N邸完成見学会 のお知らせ »