« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/29

豊かさとは?

P1013276

 今年の4月に下の子の担任の先生から電話を頂いて。

「広報委員さんがどうしても決まらなくて…多田さんがなっていただけないでしょうか」と。

今年も盛りだくさんの予定があったので一旦どうしようかと考えたのですが知り合いのお母様からお願いもあり、引き受けることに。

引き受けたからには楽しく出来たらいいな~と思っておりました。

続きを読む "豊かさとは?"

| | コメント (4)

2008/11/27

茅ヶ崎市K邸 完成見学会を行ないます。

Cocolog_oekaki_2008_11_27_16_15

お知らせ

茅ヶ崎市K邸 大規模改修 完成見学会を行ないます。

日時:12月6日(土)・7日(日) 10:00~16:00 

多田建築設計事務所HPよりお申し込みください。

| | コメント (2)

あったか~い!

P1013298

 改修工事も終盤にさしかかり、ひとつひとつ積み重ねてきたものがこうして一つの形として出来てくると頭の中になぜか蛍の光が流れ始める。

 建物の完成が近づくと流れる曲。

 完成の嬉しさや喜び、別れの寂しさ両方の感情が湧き上る時、やはり私達の年代だとこの曲でしょうか。今の卒業式は流れないようですね…息子の卒業式は明るい曲でしたもの。

 

続きを読む "あったか~い!"

| | コメント (0)

2008/11/23

なぞとき ~ 必要なときに必要なものが得られる幸せ

P1013263

 今年の夏ごろから親しくして頂いているお友達や知人に会うと、必ずみなあらかじめ打ち合わせをしているのかしら?と思うくらいに、

「朝、くだものと野菜ジュースを飲むといい」というお言葉を頂いていた。

ある方はレシピをササッとその場で書いてくださって、あら、いけないサイン入りでなくてはねとかわいらしいサインも入ったものに仕上げてくださった。冷蔵庫に貼るにはちょっと…などと仰りながら。

 それで早速ジューサーを買った。そしてその意味が最近やっと腑に落ちた。

 我が家は八百屋か?と思うくらいに毎日野菜をごっそりと食べる。子供達もどういうわけか肉をあまり食べない。お食事にはとても気を使っていたつもりだったのだけど、「いやーまだまだじゃ、もっと野菜と果物を取りなさい」というわけだったのである。

 すると昨晩、お客様からお歳暮に長野県の無農薬のりんごを頂いて…とても有難い。今私の部屋にりんごの箱が置いてあってお部屋がりんごのあまずっぱい香りでいっぱいで幸せなのであるよ。 

続きを読む "なぞとき ~ 必要なときに必要なものが得られる幸せ"

| | コメント (0)

2008/11/22

手は語る

 地下鉄に乗りふと前をみるとそこにとても美しい光景が目に飛び込んできた。

 キャメル色のコーデュロイのパンツにシンプルな茶色いハーフコート、きりりとした眉のナチュラルメイク。少し濃い目のサーモンピンクのチークがやわらかさをプラス。そんな彼女の手はチークと同じ色のサーモンピンクの毛糸と金色の鈎針がゆっくりとした速度で動いていた。

 きっちりとそろえた足、まっすぐにのびた姿勢。丁寧にひとつひとつの目を確認しながら編むその姿はとても美しかった。

 そして息をのむほど美しかったのは…手

 金色の鈎針はどんなに素敵なジュエリーよりも輝いており、彼女の細く白い指にさらに美しさを添えていた。

 何を編んでいるのかしら?と彼女のきっちりと束ねた髪をみると同じサーモンピンクの毛糸で編まれたシュシュに目がとまる。

 何かと慌しく流れていく時間。しかし、彼女、そして彼女の周りはゆっくりとした時間が流れているのを感じる。

 きっと家の中もきちんと整頓されていて、人に流されることなく、自分らしい人生を送っているのだろうな~、と。

 女性ならではの美しさ、そのひとコマを見つけたような気がして心がとても温かくなった。

 彼女の存在により車両内の空気がおだやかであったことは言うまでもない。

 

 

| | コメント (0)

2008/11/17

ある秋の日の月曜日はね…

P1013266

 毎年9月くらいから年末まで走る。何がというとスケジュール。師走×4くらいかな。

 私の一年のバイオリズムがそうなっているようにも思えるし、自然な流れなのかもしれない。収穫の秋。

 先週もどーんとデスクに座っていたことがなかった。未処理の書類の山が高くなる。そろそろ書類の構造を変えたほうがいいかも^^

 会社に勤めている時、設備設計の方に「月曜日はいらっしゃいますか?」とお聞きした際に「月曜日は普通は予定をいれないでしょう」と言われた意味が今になってよおく解る。

 私の仕事は土日が休みとは限らないのだけど、やはり区切りとしてスタートする月曜日はとても貴重な日。

続きを読む "ある秋の日の月曜日はね…"

| | コメント (0)

2008/11/11

校庭は現場より危なかったなり

P1013199_2

 ここ数日寒いですね。昨日は割れた爪のリペアをしにサロンに行って参りました。

三食+お弁当や掃除、洗濯、そして現場。私の爪は過酷な環境で頑張ってくれます。とても「手のお手入れ」には気を使っていますが、冬の乾燥には間に合いませんでした。

せっかくなのでクリスマス気分にとキラキラにしてもらいました。サロンのネイリストの方に「自分がクリスマスツリーになってどうする?」などとツッコミを入れつつ。冬は爪の保護のためにもなりますし、テンションを上げるのにはもってこいです。

というのも、

続きを読む "校庭は現場より危なかったなり"

| | コメント (0)

2008/11/08

だから美しい

P1012836

 鎌倉市役所から鶴岡八幡宮を抜け北鎌倉へ向かっている途中

 瓦屋根から藁葺屋根に葺き替えている住宅が目にとまる。

 ふと、鎌倉で設計を行う時に頭の中に常にある言葉に気づいた。

 それは

続きを読む "だから美しい"

| | コメント (0)

2008/11/03

平成二十年 霜月壱日 上棟

P1013230

ついたちに上棟

いち、いち、いちで縁起良し

大勢の鳶と大工が集まって力を結集する

この日こそ日本人の大和魂を一番感じる日かもしれない

続きを読む "平成二十年 霜月壱日 上棟"

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »