« 不完全の中の美しさ | トップページ | Reconstruction work »

2008/07/30

彼女の横顔

Misu

 先日、とあるところで1年半ぶりにお会いした素敵な女性。

彼女はむかしむかし私のなりたかったCAという職業。

とっても知的で美しい方。少しお話する時間が出来て…

お話をお伺いすると「住環境」についての研究をされていたそう。

そして彼女は住関係の職業になりたかったとも。

 なんだか不思議な出会い。憧れていた職業についている人、お互いにその職業を持っていて。

「住環境の大切さ」について深くお話が出来る方がいらしてとても嬉しいです。住環境については「ほんとうに大切なこと」は伝わっていないなー。とそう思うのです。

と同時にそれを伝えていかなくてはー。とも思うのですが。難しいのですよねー。きちんと伝えていくことは…」

とそう彼女に言うと、

「皆見落としていますが、本当に大切なんですよね!私もそう思います。しかしそうですね…伝えていくのは難しいでしょうね~」

とその美しい横顔からちょっぴり悲しい様子がうかがわれた。

 食についてはマクロビオティックなどでの「身土不二」など、、、ようやくその大切さがしっかりと浸透しはじめてるけど、住環境はきちんとした情報は伝えられていない。これからかな。がんばって伝えていかなくちゃ。

 

昨日、ロールスクリーンを販売している営業マンがアトリエに訪れてきてくれて

すだれの話で盛り上がったのだけど、

彼曰く

「すだれは日よけだけではなく、すだれに打ち水をして夏は涼をとってたんっすよね」

なるほどー、そういえばむかーしむかし、よくレースのカーテンを洗濯してぬれたまま干すと、すごーく涼しい風で気持ちいいなーと思った記憶がある。

カーテンはすぐ汚れて気になってしまい…こまめに洗うのが大変なので(私は背が低いのですぐに首が痛くなるのです)今はつけていませんが。

すだれってすごいなー。自然のものってやはり素晴らしい。

いいものはやっぱり伝えていかなくちゃ^^

まずは…サクサクっと図面を描かなくては!

|

« 不完全の中の美しさ | トップページ | Reconstruction work »

エコなこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不完全の中の美しさ | トップページ | Reconstruction work »