« とっさの一言は正しいのか? | トップページ | 言葉よりも伝わるもの »

2007/12/11

そしてそして……宝石は訪れたのだった。

P1012190

 昨日現場で打ち合わせ。

そろそろいろいろな職人さんが錯綜し活気が出てくる時期が到来する。

ワクワク、ドキドキが始まる。

 若輩者だったころはドキドキすることが多かったけど(つまり心配する要素が多い。当然だけど)最近はワクワクのほうが多いかな。

 年の功。といってもこの世界ではまだ「ひよこ」くらいなのであるけど。

 若い頃、現場では「どこのねーちゃんや」と冷たい視線あり

「こんなこともしらねぇのか」というような暗黙の現場の厳しさありと盛りだくさん。

涙を流し、汗をかき、歯を食いしばり、

そんなひとつひとつに真摯に受け止め、

勉強しながらここまできてよかったなぁと思う。まだまだ続くのだけど。

 

 昨日、現場の定例の後、屋上に。

この住宅は屋根がフラットなので屋上が面白い。

そして市街化調整区域という地域。周りは畑や農家があるくらい。

360度パノラミックな風景。もちろん富士山も見える。

そしてなんといってもこの現場…夕日がとっても美しい。

Ts350550

 昨日言っていた「宝石」はこれだったんだって。

Ts350552

 携帯でもとっても綺麗に撮れるからすごい^^

夕日を見ていろいろなことを振り返る。自然の力は偉大。

ありがとう!と言いたくなるもの。

|

« とっさの一言は正しいのか? | トップページ | 言葉よりも伝わるもの »

生きること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« とっさの一言は正しいのか? | トップページ | 言葉よりも伝わるもの »