« きもの | トップページ | ゆうこさんのこだわりプラン »

2007/12/04

キャンドル何本立てる?

P1012176_2

 昨日は誕生日でした。せめて誕生日までには免許の更新に行かなくては!と決めていたので行ってきました。警察に。

 若いころは車が好きで運転も良くしていたのですが、誰か運転してくれる人が近くにいて、しかもその人が自分で運転しないと気がすまないような人(悪口ではありません)だと、限りなく運転しなくなるようです。

 ということで今ではゴールデンカード、つまり身分証明書みたいなものですが、たぶん今でも運転は得意なほうだと思っています(自分ではなんとでも言えるのね)

 視力検査をしましたが、ちょっとかすんで見えたので「右ナナメ上!」と言ったら、「右ナナメ上はないのですよ~」と言われ、しまった…ここは眼科ではないのだ…

「では、上!」と言い、OKがでました。「ときどきいらっしゃるんですよね~。」と言われ、笑顔でごまかしたりして。誕生日だからねっ。

 夕食は家族で誕生日パーティを。テーブルデコレーションは夫が。

 このケーキはこの地域ではとても人気のある近くのコム・アン・プロバンスというケーキ屋さんのドームショコラ。ムースが滑らかでかなり上品なお味。息子たちはケーキというとこれをリクエストするのです。つまり今回も息子たちの希望。

 ところで困ったのがキャンドルの数。このケーキは4号サイズしかこのカタチでは出来ないため、表面積が小さい。夫と考えましたよ。39歳を象徴するにはどうするかと。

 長いものを3本と短いものを9本でも12本。多い…。それで私が長いの1本でいいよ、おしゃれに、というと、「ん~じゃあ、その1本に39ってかいてあげる」と。

 もちろんそのアイデアは丁重に却下させて頂きましたが、気がついた時には下の子がピンクのキャンドルを3本さしてしまって。ちょっとおばQみたいだけど、まあいいかと。21歳ということで。

 「ゆうこちゃん、おたんじょうびおめでとう」

「おかあさん」ではなく「ゆうこちゃん」と決めたのも下の息子。

 そしてこのゆうこちゃんのシュガープレートは一瞬にして下の子のおなかの中に納まったのでした。こうゆうものはお誕生日の人が食べられるものではないの~!

 

|

« きもの | トップページ | ゆうこさんのこだわりプラン »

こどもとわたし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/17272027

この記事へのトラックバック一覧です: キャンドル何本立てる?:

« きもの | トップページ | ゆうこさんのこだわりプラン »