« 悩める母 | トップページ | 悩んだその先には… »

2007/11/24

収穫期  ~L’AUTOMONE ~

P1012167_2

 マンションのパティオにある木々が赤く色付き、その自然の赤というの美しさに心を打たれる今日この頃。

 私自身にとっても、まるで自然が舞台背景となって応援してくれるように感じるそんな実りある幸せが訪れる時期のよう。

P1012166

 

 

社会人としてこの業界に入り、結婚、出産、育児、それらの両立(良い意味での手抜き)、さらに独立。がむしゃらに前だけ見て進み続けてきた私にとってそれは「夏」の時期だったのだ。

 そして……今年の初秋の頃より自分の中に何か「変化」が起こり始めていた。それはある時には「恐怖」として現れ、そしてある時には「迷い」として現れた。

 先日、お客様より、「お疲れさまパーティをやりましょう」とおさそいを頂き、稲村ガ崎、R134沿いの「TAVERNA RONDINO」へ夫と出かけた。

 江ノ電に乗り、夜の相模湾を眺めながらゆったりとした時を経て。

 お料理も、ワインもデザートもとても美味しく、そして何よりもお客様をはじめとし、この文化の香りのする湘南という地域を愛し、誇りに思っている人々と一緒に仕事をさせていただいたこと、さらにパーティにいたものすべてが持っている智恵を振り絞り、満足したものを作り上げたことはとても感動的で、素晴らしい。それが私の最高のメインディッシュであった。

 ここのところすっきりとしないことを内省し、つらつらとノートに書き溜めていた。そんな時にこのような黄金のような時間と空間を体験すると、私の潜在意識は活発に働く。それらが面白いくらいにカチカチと音を立てて私の顕在意識に到達し、自分でこつこつと作り上げてきたタワーを俯瞰でみることが出来るようになった。

P1012169_3

 そして今これから私はまた次の新しいタワーを築きはじめるのである……

 「さあ、あなたにも人生の秋という黄金の年齢がきたのよ。」

とナディーヌ・ロスチャイルド夫人の暖かい手にそっと背中を押されたようだから。 

 

 

 

 

 

|

« 悩める母 | トップページ | 悩んだその先には… »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/17168923

この記事へのトラックバック一覧です: 収穫期  ~L’AUTOMONE ~:

« 悩める母 | トップページ | 悩んだその先には… »