« ●完成鑑賞会のお知らせ● | トップページ | れもん と たいよう と わたし »

2007/09/26

甘い記憶と辛い記憶

100_1824

 9月は連休が多く、実働日数が少ないためなにかと慌しいものがあります。早いものでもう9月も終わりですね~。

 昨日、今日と息子が修学旅行に出かけるということで前のお彼岸の日におだんごを作りました。黒胡麻きなこと沖縄の黒砂糖、黒蜜。

 カタチは水の量が多くつぶれてしまいましたが、お味は……

  

 お子たち&夫にとても評判でおかわりしていました。私も子供のころはよく母とつくった記憶があります。「白砂糖」だけをかけてたべるのが大好きでした。白砂糖にはなんだか夢があり、当時は少女だった(今も気持ちだけは……)私は赤毛のアンのようにとても感動していました。

 ところで、関東の小学校の修学旅行は日光がお決まりらしいのですね。夫も日光に行ったようです。福岡県では小学校では長崎の原爆めぐりをします。ちなみに中学は広島の原爆めぐりです。そしてさらに高校は仏教女学校(めずらしいでしょう?)のために奈良・京都のお寺巡りでした。かなり重い修学旅行の思い出たちです。 

 今日、息子はきっとくたくたになって帰ってくるのでしょう。

 

|

« ●完成鑑賞会のお知らせ● | トップページ | れもん と たいよう と わたし »

こどもとわたし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/16579008

この記事へのトラックバック一覧です: 甘い記憶と辛い記憶:

« ●完成鑑賞会のお知らせ● | トップページ | れもん と たいよう と わたし »