« 彼女の何気ないひとことが | トップページ | 今日の夕食は »

2007/07/02

たくさんの・・・ありがとう

100_1537

 昨日、一昨日と現場見学会は無事に終了しました。たくさんの方々にご来場いただき、その際嬉しいお言葉をたくさんいただきましてとても充実した2日間でした。足を運んでいただいたみなさまありがとうございました。

 一日目の夜は自分の中でこの建物に関わった皆さんすべてに感謝の気持ちが溢れ、涙が止まらず、二日目は少しまぶたが腫れていました(笑)

 基礎工事のサイトウさんそしてカワモトさん、いつも明るい笑顔とやさしいお心遣いをありがとうございます。杉板の打ち放しは最高の出来となりました。

 大工工事では温厚な趣ながらも建築家の涙が出る納まりをぴしっと仕上げてくれた棟梁のヤマダさん、そして若手の大工さん、みなさんありがとう。皆さんの仕事っぷりには感動しました。ぜひみなさんの美しい心と力を継承してください。

 キツイ屋根勾配と複雑な形状でもいつも丁寧なものごしでひとつひとつ美しい刺繍をしていくように屋根工事をしてくれた屋根やさん、ありがとう。この屋根があることでこの建物は引き締まっています。

 左官工事のみなさん、新しい材料でもしっかりと見事な建物の外観のファンデーションを造って頂きました。ありがとう。これで道行く人が癒される建物外観が出来ました。

 最後までお付き合いくださった塗装工事のクワコーさん、塗装工事の割合が多いこの私達の作品に細かいところまでしっかりとお気遣いいただきました。ありがとう。洗練された素敵なインテリアとなりました。

 複雑な電気工事だったのですがしっかりとした段取りですばやい工事を行ってくれたタカさん、ありがとう。素敵な照明計画が実現しました。

 水道工事のサカイさん、難しい仕事も顔色一つ変えず、丁寧な仕事をしてくださってありがとう。そして役所の申請などでお世話になったマリさんありがとう。

 木製建具が少なくなった昨今にとっても素晴らしい仕上がりの建具を作ってくれたプラウドのサイトウさんありがとう。木製建具は日本の文化です。ぜひ残し続けてください。

 いろいろな設備機器等を発注してくれたショウジさんありがとう。ユニオンの戸あたりは最高のチョイスです。

 美しく機能的なキッチンが出来ました。設計段階より、いろいろとお気遣いいただきました。ナカムラさんありがとう。

 美しいタイル張り、見事でした。アリヤマさんありがとう。

 かなりの数のロールスクリーンを手配してくださったハヤカワさん、そして汗だくで取り付けてくださった職人さんありがとう。

 ここでは言い表せないくらいの数の職人さんたちがいらっしゃいました。みなさん本当にありがとう。

 そしてそしてたくさんの職人さんを動かすお見事な段取り力といつも明るく前向きで一生懸命。そんな厚い人望の現場監督のアツタさん、ありがとう。私達の細かいこだわりを真摯に受取り、一緒になってよいものを作ろうというお心が伝わり、好循環となって素敵な建物が出来ました。

 最後に、建て主さまご家族皆様の職人さんたちへのねぎらいのお気持ちや毎日の細やかなお心遣いにたいへん感謝いたします。本当にありがとうございました。これからこの住宅でご家族皆様が毎日楽しく過ごされるますことを心よりお祈り申し上げております。

 

|

« 彼女の何気ないひとことが | トップページ | 今日の夕食は »

casa la mar」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/15624155

この記事へのトラックバック一覧です: たくさんの・・・ありがとう:

« 彼女の何気ないひとことが | トップページ | 今日の夕食は »