« 再び・・・井戸へ | トップページ | 美について »

2007/07/26

井戸から煙突へ

100_1602

 井戸に入っていても当然時間は刻々と過ぎていくので顕在意識の中の私は通常の業務を行っています。先日現場に行くと蒔ストーブの煙突が出来ていました。足場があるうちにこのアングルでパチリ。

 この現場の意匠はまたまた力作なのでこれから完成までの約二ヶ月間では、たくさんの職人さん達が入ってきてわらわらと作業が行われるのかと思うと胸が高鳴ります。最終章です。できれば現場にずっといたい感じです。

 家づくりを行っていく過程では何回かの区切りがあります。音楽でいうと第一楽章、第二楽章・・・といったような感じでしょうか。建築家はオーケストラの指揮者とよく例えられます。先生は口ばっかりだから~とも言われます(笑)

 どの段階もそれぞれの楽しさやワクワク感があります。最近ではお客様とメールなどでも「ワクワクしてます。」や「楽しみにしてます。」のようなとってもありがたいメールを頂き、さらに私もワクワクして楽しくなり、がんばるぞーーーとエネルギーが増してきています。

 潜在意識の中の井戸の中の私が早く顕在意識の私に「素敵な楽譜」を手渡してくれるのを待ちながら、こうして忙しくも日々楽しく過ごしています。

100_1599

●お詫び

以前より度々コメントの入力の際エラーになってしまう。というお声を頂いておりました。お手を煩わせてしまい大変申し訳ございませんでした。

ココログサポートに問い合わせましたところ

「コメント・トラックバックスパム対策の影響を受けている可能性が考えられます。」

【解決策】
 ご不便をおかけいたしますが、エラーが表示された場合には、お時間をあけてから再度コメント投稿をお試しくださるよう、お伝えいただければ幸いです。

との回答を頂きました。お手数をおかけいたしますがよろしくお願い致します。皆様のコメントを心よりお待ち申し上げております。

 

 

|

« 再び・・・井戸へ | トップページ | 美について »

浄明寺の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/15904332

この記事へのトラックバック一覧です: 井戸から煙突へ:

« 再び・・・井戸へ | トップページ | 美について »