« 上棟式 Congratulations! | トップページ | み~つけた! »

2007/06/02

仕事で磨かれる人生

100_1427

 地味だけどやりがいのある仕事。

それが建築家の仕事だと思う。

 何でも早く行うことがよしとされている昨今であるが

 建築業界は今でもゆっくりとしたスパンで動く。

 

 昨日出版社の方と話していてそう感じた。

 参考図書なども大学の教科書は夫のも私のも今でもしっかり使える。もちろん新しい工法などを知るための資料は当然必要であるが。

 

 新しいものを本物であるか瞬時に判断する力と自信、しかしほどよい順応性がある。

 このような人間に鍛えられるといった職業であると思う。

 

 建築家は50歳でやっと一人前と言われる。

 夫は数年でその歳になる。彼のゆるぎない底力のようなものを感じることが多くなった。

 私は、あと10年・・・素敵に歳を重ねたい。

 

 実は女性が輝いてくる年齢も50歳くらいからではないかと感じている。

 50歳になった時・・・

 理想通りの私であれば女神のようにやさしい光に包まれているのだろうか。

|

« 上棟式 Congratulations! | トップページ | み~つけた! »

浄明寺の家」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/15289155

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事で磨かれる人生:

« 上棟式 Congratulations! | トップページ | み~つけた! »