« この世にないものを伝えること | トップページ | デザインの流れ »

2007/05/08

九州ならではの?

100_1301

グリーン車に乗ってはるばる九州に行った目的は・・・

このボートに乗ることであった。

ということで乗ってみました。

100_1292

ここは宮崎県の高千穂峡。

大自然の中に出る道具、30分1500円のこのボート。

実はとても人気があるらしく、私達は父と母の下見からのアドバイスで朝イチにすぐ近くの旅館より行ったにもかかわらず長蛇の列・・・1時間待ちだったのです。

待っている間はきちんと椅子のようなものが設置してあって他の人たちのボートをこぐ姿を見られるように出来ていてなかなか面白かったですよ~。

ただ、写真でもおわかりかと思いますが、滝の間をくぐったり、岩の間を何隻ものボートとすれ違う為、かなり真剣に操縦しないと前に進みません。

ということで、私が指示する人となり、夫に操縦してもらいました。いつものことじゃないといろいろなところから聞こえてきそうですが(笑)

この自分で漕がねばならぬシステムに対して、

夫曰く「九州の人ならではのサービスだよね~。」

どういう意味だろう・・・

|

« この世にないものを伝えること | トップページ | デザインの流れ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/14998769

この記事へのトラックバック一覧です: 九州ならではの?:

« この世にないものを伝えること | トップページ | デザインの流れ »