« 九州ならではの? | トップページ | 母の日に »

2007/05/11

デザインの流れ

100_1279

ここのところデザインの流れが変わってきているのが面白いですね~。

デザインも建築に関わるデザイン。

今日はお客様とテーブルの天板の無垢材を見に行きました。樹齢250年のそのタモの無垢材は知的なエネルギーをかもしだしていました。

その後、湘南ショールーム通り(私の命名)を通り、INAXのショールームへ。

タイルを見に行ったのですが、建築関係の雑誌がたくさん並んでいたので待ち時間の間に10冊くらいパラパラと見ていました。

ここのところシンプルですかっとした男性的なデザインが主流だったのですが、最近ではデコラティブなデザインが多くなってきています。

お洋服では数年前からその傾向がありましたが、建築(主にインテリアですが)に反映してくるとは正直思っていませんでした。

ロココ調つまりポンパドール夫人のサロン文化の匂いがします。これは女性の時代といっては大袈裟ですが共生共存の時代の反映だったらとっても嬉しいことだな~と改めて感じています。

|

« 九州ならではの? | トップページ | 母の日に »

建築ウンチク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/15032188

この記事へのトラックバック一覧です: デザインの流れ:

« 九州ならではの? | トップページ | 母の日に »