« 間は粋に | トップページ | イタリアへ »

2007/03/29

直感くんの呼び方

Ts350460

情報→思考→判断の作業をしている時、脳は高速回転します。

特に私のような仕事の場合、(高校の授業科目で言えば、国語・数学・理科・社会・体育・家庭科・美術の科目が該当するかな・・・)広い範囲での判断が必要になってくるのでもちろん脳は活性化します。たぶん。

こういったときに限って何か他のことがしたくなります。これは中学時代の試験勉強に始まり今日に至っています。本が読みたくなったり、掃除をしたくなったりと。

昨日はその予感?がしたので・・・近くのマーケットで粋の良いアジを見つけ、夕食はアジのタタキに。と買っておきました。

魚をさばく時はとても集中します。ひとつの理由は切れない包丁を使うからでもあったりするのだけど。おかげで昨日もアジのタタキのことだけに集中することが出来ました。

この時間ってとっても無駄なような気がするのだけど実は本当にやらなくてはいけないことに対してはとても良い効果があるようです。私の場合ですが・・・

こういった違った思考につないでいるときに決まって+直感!につながったりするからです。

・・・ひとつだけ気になることをあげるとすれば、自分の手にアジの匂いが染み付いてしまうことでしょうか。お風呂の浴槽では自分がアジになって「いけす」の中にいる気分でした。

眠る時は上のまぶたと下のまぶたが同時に閉まらないように確認したりして。

|

« 間は粋に | トップページ | イタリアへ »

感性を磨く」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
土曜日はお会いできず残念でした。

私もインテリアの課題と奮闘していた頃
料理に専念して気分転換をはかってました。
何かを作り上げるという過程に創意工夫を
凝らしながら集中するので、
すごく良い気分転換になるんですよね。

そうそう、お魚の匂いは、レモンを包丁で
スライスして、その一枚で指先をこすると
消えるようですよ。
お試しあれ。

投稿: miu | 2007/04/02 09:43

miuさま

こんにちは!miuさんもゆりこさん宅にいらしていたのですね。嗚呼、お会いしたかった~!残念です。土曜日はバタバタと失礼してしまって・・・

miuさんのインテリアの課題とは?気になりますね~。しかし、miuさんに共感していただけるとは嬉しい限りです。

レモンでこするのですね~。次回から試してみます!!!ありがとうございます。やはりアジより人間でいたいですので(笑)

スケジュールが調整でき次第メール差し上げますネ!お料理は何にいたしましょう。楽しみです。

投稿: 祐子 | 2007/04/02 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/14445468

この記事へのトラックバック一覧です: 直感くんの呼び方:

« 間は粋に | トップページ | イタリアへ »