« 現場と座学 | トップページ | マダムと呼ばれる時 »

2006/12/07

クリスマスイルミネーションは・・・

12月に入ると街のイルミネーションが目に止まりますね。「あ~今年も終わりなんだな~」という気持ちと、私の場合は「あ~また歳をとるのだな。今年は何をやり遂げたかな~。」などという振り返りのオンパレードのような月なんです。(沢山の方からお誕生日のメッセージを頂きました。ありがとうございました!)

この時期はパーティが多く楽しい季節でもあります。先日早速今年第1回目?のクリスマスパーティが六本木ヒルズでありまして南青山より車で友人に送ってもらいました。都内のイルミネーションはとても品がよくまとまっていると思います。ある意味幻想的な空間です。

ここのところブルーとホワイトのイルミネーションが多いですね~。そのほとんどがLED照明というものが使用されていると思います。このLED照明、ラインからの発光ではなく点での発光なので使い勝手によりまだ住宅には普及していませんが身近には実は沢山ありますよね。こうしたイルミネーションや信号機や車のライトに使われているのをよくみかけます。実は私のケイタイはauのneonなのですが、ケイタイ電話を閉じるとイルミネーションが点灯します。これもLED照明だったりします。

実は私の事務所でもLED照明をところどころ使っていたりします。今月着工する住宅の玄関のニッチにスポット的に演出しています。早く普及するといいなあと思っています。

皆さんも素敵なクリスマスを演出されてくださいね。先日、FM横浜を移動中の車の中で聞いてますと私の大好きな竹内まりあさんが登場され、「山下家のクリスマスはターキーを焼いて家族でゆっくりと過ごします。」とおっしゃっていました。クリスマスデコレーションはブルーとホワイトが基調色だとか。なんだか目に浮かびますね。山下家・・・旧姓と同じなのでさらに親近感が(笑)

多田家のクリスマスはと考えると私も今年はターキーでも焼こうと思い、ネットでレシピを見て・・・「ん~大変そう」・・・今悩んでいます。まずはターキーをどうやって入手するかです。ケンターキーではないですから~ね!!!(笑)

|

« 現場と座学 | トップページ | マダムと呼ばれる時 »

建築家のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/12959623

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスイルミネーションは・・・:

« 現場と座学 | トップページ | マダムと呼ばれる時 »