« 音楽と空間 | トップページ | 丁寧に生きる »

2006/10/31

存在感

先日都内に用事があったので久しぶりに友人のTさんとお会いすることができました。彼女が私にぜひとオススメしてくださったカフェに行って参りました。

そこはCassina-ixc.のPRIVATE。カッシーナの家具のショールームとカフェをMixした空間。店内には建築家とそのクライアントらしき人々のミーティングが随所で行われていました。

そんな空間でお茶を飲むことは大変贅沢なことであるなあと思いながらも、家具との相性を気負いすることなくゆっくりと決めることができるショップとしてはとても良い発想だなとも感じました。

新しいカタログを受付の方に事務所まで送ってもらいました。じっくりとカタログを眺めて感じたのは「家具」が私に語りかけてくること。まるで「絵」を鑑賞するかのような「存在感」がそこにあるのです。

本物は「存在感」があるのだと再認識したのでした。

私の欲しい椅子もこのカタログの中にあります。やっぱりいいなあ~。と思いながらも、この椅子を置くのはやはり海の見えるアトリエしかないのよねぇ。と。しかも私の中で海はエーゲ海。いつ購入できることやら(笑)

存在感は人でも物でもそのものの「深み」であるような気がします。

|

« 音楽と空間 | トップページ | 丁寧に生きる »

本日のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/12498466

この記事へのトラックバック一覧です: 存在感:

« 音楽と空間 | トップページ | 丁寧に生きる »