« 神様のいたずら・・・ | トップページ | 今ここに生きる »

2006/09/02

転んでも。

前回の足の件でいろいろの方から暖かいお気持ちを頂き、それだけでなんだか痛みが和らぎました。ありがとうございます。

昨日、友人に紹介していただいた治療院に出向きました。鍼・お灸・マッサージとフルコースで施術して頂きました。つまずいた足は左だったのですが、左側がすごくこっていました。やはり神様のいたずらだったようです。

つまずいた時には元気がでる本を読むようにしています。昨日読みましたのは、宇野千代さんの本。彼女の考え方はとても好きです。世間というカタにはまらない「宇野千代」しか生きられない生き方をされています。

宇野千代さんといえば、失恋の先生の代名詞と言われるほどの恋多き方ですが、この本の最後に「私の離婚十戒」が載っていまして、なるほど~。と思うものが沢山ありました。女性としての十戒とも言えましょうか。なにかもやもやされている方にはオススメです(笑)

また、面白い本を見つけました。「名言セラピー」という本。もうご存知の方も多いと思うのですが、最初から本当に笑ってしまいました。笑うということは大切ですね。

この本の中に転んでもタダでは起きない。という意味のことが書いてありまして、転んだばかりの私は「あの時、何か拾って起きただろうか?」と思いました。拾ったものは沢山あって、(私は転んでもタダでは起きない。とよく言われます。・・・ちなみに結婚して性がタダになったのは転んだわけではないと思っています。いまのところですが。)健康なカラダがいかに大切かがよくわかりました。

普通のことがとても大切なのですね。普通のことって実は普通ではなくていろいろなアクシデントから逃れていると考えればとてもラッキーでハッピーなことなんですね。

天真爛漫な性格なせいか、子供のように突っ走るタイプなのでこれでまた少しオトナの女性になったかしらん。

|

« 神様のいたずら・・・ | トップページ | 今ここに生きる »

本日のおすすめ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/11726389

この記事へのトラックバック一覧です: 転んでも。:

« 神様のいたずら・・・ | トップページ | 今ここに生きる »