« 黙々 | トップページ | 9月は時間泥棒が・・・ »

2006/09/27

IQテスト

引き続き、図面と向かい会う日々が続いております。

私の今格闘している図面は展開図というもの。展開図とはお部屋の真ん中に立ったときに四方向を見た絵。この図面は奥が深い。と私は思っているのです。

実はこの展開図、下っ端の頃から画かされる図面でもあります。ですから私はずーーーっと画いている気がするのです。そこでこの飽きっぽい私がずーーーーっと画いていられる理由を考えたのです。

この展開図を画く際の頭の使い方があの懐かしいIQテストのキューブの問題に似ていることに気がつきました。私はIQテストが大好きでした。もっと沢山やってほしい!と思っていた程です。但し、IQが高いのとIQテストが好きなのは等しくはないでしょう(笑)

また、クイズのような一面も介在します。つまり平面図や断面図、矩計図(かなばかりず)、窓の大きさや位置などの断片的なものを統合させる図面になります。つじつまが合っていないところがばっちりと発覚していきます。

私の中では図面の清書だと思っています。とても手間がかかり、面倒くさいのですが空間を体感するのにはもってこいだと思います。だから私は今後もずーーーっと展開図を画くのでしょう。もちろん適当に済ませることも可能ですが。

時々、頭を休める為にこうしてブログを書いたりしています。でないといくらなんでもオーバーヒートしてしまいます。

展開図を描いている限り、大人のDSはいらないのかもしれません。しかし、こうしてIQが高くなることはあるのでしょうか。

|

« 黙々 | トップページ | 9月は時間泥棒が・・・ »

建築ウンチク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/12059983

この記事へのトラックバック一覧です: IQテスト:

« 黙々 | トップページ | 9月は時間泥棒が・・・ »