« オオアリクイとわたし | トップページ | 化学反応 »

2006/06/05

淡々と

最近、私の頭の中はいろいろなことがぐるぐるとめぐっていた。建築のプランを考える時はいつもそうなってしまうのだが脳が休む間もなく頭の中で平面図、断面図、立面図、模型、建築言語がスライドショーをくりひろげる。だから寝ていても睡眠不足のような感じがする。

しかし、この過程が一番大切なような気がするのだ。とにかくイメージ・イメージ・イメージと念仏のように淡々と。今日もある現場に行って思ったのだが、現場ほど勇気とパワーをもらえるものはないのかもしれない。現場には夢があるから。そしてそれを実現させる場所であるから。

沢山の人がいる飛行場や駅で感じるようななんだかワクワクした気持ちを感じる。それはそこにいる人がどこかに向かおうとするエネルギーを感じるのであろうか。そして現場には現実に沢山のエネルギーが存在する。土地のエネルギー。材料のエネルギー。人のエネルギー。それらのエネルギーが組み合わされ、一つの建物になる。

そう考えると・・・淡々と続けることができる。

|

« オオアリクイとわたし | トップページ | 化学反応 »

建築家のお仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/10402530

この記事へのトラックバック一覧です: 淡々と:

« オオアリクイとわたし | トップページ | 化学反応 »