« 節目を意識する | トップページ | 信念をつらぬく »

2006/06/21

エネルギー保存の法則

先日母親から電話があり、「徹夜なんてやめなさい。いい歳なんだから。」と言われてしまった。ん~。このブログはそういったことにも役にたつのかと文明の力を感じてしまった。そんな母の予感が的中したのか・・・最近確かにエネルギーがなくなっている感じがしている。さすが母親。

「やりたいことに対するエネルギー」と「それを消化するエネルギー」がバランスを保っていないと体調を崩す。もしくは何か予測できない事態が起こる。例えば山に登るときも直線的に登ろうとするとすぐに挫折するか怪我をしやすい。自分のペースにあわせて休み休み登ることが大切。

こうして山登りに例えると分かりやすいけど人生に置き換えるとまた混乱する。私自身もゆらぐことが多い。人生は頂上が見えにくい。霧で覆われた山に挑むような。だからよけいに迷うし疲れる。先がみえない状態が一番人間を不安にする。この「不安」という感情が実は一番免疫力をなくす。

しかし、逆転の発想で考えると・・・分からないから面白いのかもしれない。おぼろげながらもあのあたりが頂上かな?くらいが丁度いいのかも。「不安」を別の感情に転換する能力は高めていきたいと思う。これが「心の持久力」ではないかと思う。これはちまたでよくいうポジティブシンキングとはちょっと違うのだけど。

しかし、睡眠と栄養は必要。「やりたいことに対するエネルギー」=「それを消化するエネルギー」は不可欠な要素であるから。

度胸がないと女性で設計士なんて務まらない。またまた強くなってしまってどうしましょう~!もう今年あたりからバレンタインなどにチョコをくばっても喜ばれなくなってしまうかな(笑)

|

« 節目を意識する | トップページ | 信念をつらぬく »

わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/10619189

この記事へのトラックバック一覧です: エネルギー保存の法則:

« 節目を意識する | トップページ | 信念をつらぬく »