« スローなものとは。 | トップページ | ものづくりというもの・・・木とお見合い。 »

2006/03/07

家のこと。誰に相談する?

一昨日は息子の保育園のクラスの保護者で
ひな祭りパーティがありまして参加して参りました。
このような、懇談会やPTAの集まりの際に、
必ず数名のお母様方より家についての質問を受けます。

以前、私は別のブログでですが
色々と家のことを取り上げておりました。
オーガニック雑誌にも執筆しておりましたので
読者の方よりお電話でもご相談を受けることもあります。

ふと考えてみますと、
気軽に相談する人を見つけるのは大変だなと思います。
皆さん、口をそろえて
「誰に相談してよいのかわからない。」とおっしゃいます。

また、最近では悪質業者のニュース等が取り上げられており、
どの情報を信じてよいのかわからないのもうなずけます。
また、日本の「住」に関する情報が
私達からみると表面的であるのは悲しい現実です。

「本当によいもの」と「表面的に見栄えがよいもの」
の見分け方が難しいのも確かです。
「食」や「衣」に関する情報は多く出てきておりますが、
「住」はかなり遅れています。

ひとつひとつ丹念に作品を残していくこと。
素直な作品づくりをすること。
お客様を大切にすること。
古い伝統を残しつつ、新しいアイディアに挑戦すること。

そんな「基本のき」を大切にしていくことが
今後の日本における「住」の発展に役立つと信じています。

家は買うものではなく創るもの。
そして家族と共に成長していくもの。

建物を大切にすることは環境を大切にすること。
家族を大切にすろこと。
自分を大切にすること。

|

« スローなものとは。 | トップページ | ものづくりというもの・・・木とお見合い。 »

住まいの基本」カテゴリの記事

コメント

家のこと誰に相談しよう。
ご無沙汰しています。ひなまつりパーティーでお会いしてから随分と経ってしまいました。
10月中頃にお泊まり会を企画していますので、興味があれば連絡下さい。
私は、懇談会などで家のことを相談してしまう保護者のひとりですが、本当に家のことって誰に相談したらいいのかわかりません。でも何を相談したいの?と自分に問いかけてみると実はわからなかったりするのです。
結局は、不満を聞いてもらいたいだけなのかな。
(スミマセン)
先日、上の子がお友達の家に遊びに行きました。
そこは吹きぬけがあり、屋根裏があり、子供にとってとても楽しいお家だったそうです。
私はすかさず「そんなおうちに建て替えられるようにみんなで節約しようっか。」と提案しました。
「ママ、お家はね、みんなが楽しければいいんだよ。」と子供に言われてしまいました。つまり、お家の形に拘るより、家族みんなで楽しく暮らせばいいのだと言われてしまったわけです。
返す言葉がありませんでした。
そうなんだけど・・・。

投稿: ともママ | 2006/09/21 01:06

ともママさん、こんにちは。
こちらこそすっかりご無沙汰しております。保育園ではなかなかお会いすることがなく残念です。
お誘いありがとうございます。おとまり会ですね。今日息子に聞いておきます!
さて、コメントありがとうございました。とても嬉しく思います。家のご相談・ご不満?は運動会の際にでも(笑)
確かにどうしたいのか?ということは大変難しいことかもしれませんね。私の事務所ではカウンセリング&コーチングのような手法を取り入れての設計の作業を行います。ライフスタイルから一緒に考えましょう!といった家づくりです。https://app.cocolog-nifty.com/t/app/weblog/post?__mode=edit_entry&id=12711062&blog_id=162901でくわしくお話しております。ご参考まで。
お子さんが仰るように家は表層も大事ですが一番大事なことは「家族が幸せで楽しいこと」だと私も思います。とても素晴らしいお子さんですね。楽しい家族の絵が浮かんできました。きっと、ともママさんのお心がお子さんに伝わっているのですね~。

投稿: 祐子 | 2006/09/21 12:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スローなものとは。 | トップページ | ものづくりというもの・・・木とお見合い。 »