« 美しい夕日。 | トップページ | 皆様 ありがとうございます。 »

2006/02/01

節目・節目でアクションを。

皆さんもう2月ですね。
早いものです。
2月3日は節分。
氣学ではこの日が節目となります。

節目であるということは、
あらゆるものが変化するということ。
そしてその変化から生まれやすいものが不安。

豆まきなどの風習は、不安を吹き飛ばす為の
人間の智恵だと思います。

こういった季節の行事はなるべく行ったほうが良い
と言われています。
それは、時間の節目ということを
自分にインプットできるからです。

そして、この節目には小さなことでもよいので
何か徳になることを始めましょう。
徳を積むことは愛につながります。
不安の反対は愛なのです。

不安はこころで自らつくります。
愛は行動することで広がります。

他人のせいにばかりしていませんか?
他人は自分の鏡です。
独りよがりになっていませんか?
まずは頑張っている自分に感謝しましょう。

|

« 美しい夕日。 | トップページ | 皆様 ありがとうございます。 »

生きること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 美しい夕日。 | トップページ | 皆様 ありがとうございます。 »