« YUKO TADA 住宅作法 | トップページ | 自然と対話する時~イメージする時。 »

2005/12/13

原点に戻る時・・・繋がること

私の設計する空間には時間が存在します。
おそらくほとんどの方が三次元を設計していると感じられるでしょう。

私は学生時代に空間と時間についてものすごく考えていました。
今でもそうです。
人間が存在しているのも時間と空間
時系列あるいは数字でカウントできるからだと思います。
多くの科学者や哲学者もそう語っていますね。

そう考えると、時間と空間は大切なんです。
そして私の考える時間は時計の針での時間ではなく
感覚としての時間を差します。

よく好きなことに集中していると早く時間が過ぎてしまったように感じます。
また、落ち着く空間にいると時間の流れがゆっくりに感じます。

時間とは本来人間が感じるものを指すのではないかと思うのです。

学生時代は本当に多くの書物を読みましたが、
一冊だけどうしても読みたくても手に入らない本がありました。
たまたま研究室の助手の方がお持ちでしたので、
お借りして読みました。
コピーは出来ませんから、メモを沢山残しました。
今でも大切に取ってあります。

最近なんとなく時間と空間のことを考えていた時、
Amazonのマーケットプレイスで見つけたのです。
すぐに私の手元に届きました。
昔の本ですので大変丁重な体裁です。
辞典のように箱に入っており、
その箱もトレーシングペーパーで覆われています。

縁があって私のところにやってきたこの本。
また読み返して、時間と空間の旅をしてみたいと思います。

また学生時代とは違った答えがでるのでしょうね。

|

« YUKO TADA 住宅作法 | トップページ | 自然と対話する時~イメージする時。 »

わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/144436/7600310

この記事へのトラックバック一覧です: 原点に戻る時・・・繋がること:

« YUKO TADA 住宅作法 | トップページ | 自然と対話する時~イメージする時。 »