« 文化はこころに豊かさを与える | トップページ | 畳という文化を考える »

2005/11/13

オリジナルは進化していく

以前から気になっていた神田うのさん。
最近「うのはUNO」という本を出されました。
私は彼女はタダモノではないと思っておりましたので
読んでみました。

彼女は最初はモデル、そして芸能界、今はクリエーターです。
私もストッキングのクリエーターをやられているのは知っておりましたが
2004年のパリコレにもドレスのデザインを出されているのですね。
おそらくかなり努力されていると思います。

その本の中にクリエーターになって初めて悔しかったけど克服したこと。
が書かれていました。
それは、「真似をされる」ということ。

これは本当にそうだと思います。
私の作品や、執筆した文章、HPのデザイン・・・
今までいろいろなものがかなり真似されてきました。
私もうのさんみたいに最初はむかっときましたが、
最近は「真似されるだけいいものを作っているのだ。」と考え
よし、もっと新しいものを作っていこう!とエネルギーが湧きます。

最近ではそれがクリエーターなんだなと思えるようになりました。

うのさん式に言えば、
真似してどうぞ、私はお先に!ですね。

日本の武士道の文化に「守・破・離」という考えがあります。
は師の教えを忠実に守り、それを身につける段階。
は師の教えを守りながら、自分のオリジナルを出していく段階。
は師から離れ、自分で見につけたものを発展させていく段階。

私もようやく「離」の段階。
建築やデザインの世界はとても厳しいので、
「初心忘るべからず。」で行きたいと思います。

☆オリジナルは進化していく、進化できるものが本物である。 YUKO TADA

|

« 文化はこころに豊かさを与える | トップページ | 畳という文化を考える »

わたしのこと」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 文化はこころに豊かさを与える | トップページ | 畳という文化を考える »